misoraわーるど

~パニックママのはなまる生活~      家族とともに、病気と共に。         てんやわんやなmisora家の日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あれは約1年前、ゆうぽん5年生の春休みのことです。


突然、「一人でお風呂に入る」宣言をしたのです。





「もう春休み終わったら6年生になるからな、今日から一人でお風呂に入るわ。」






そ、そんな「ちょっと買いもんいってくるわ。」みたいなかるいノリで。



「今日で一緒にお風呂最後だねの日」もないままに。



宣言の日から、パパともお風呂に入ることのないゆうぽんです。






6年生になって間もなく、ぎょう虫検査の提出がありました。


私はここぞ!とばかり(どこぞ?)




私 「ゆうぽん、おしりぺったんしたろ!

         もぉ~さん、してみ!」
 


           (注:「もぉ~さん」… 四つん這いになってお尻をつきだす姿勢
                       小さい子が便をした後拭いてもらう時に使う)



ゆうぽん 「自分でする。」



ゆうぽん トイレのドア、バタン、カチャッ 



私 「あけなさい!

      ここをあけなさい!!」   
ドンドンドン!! 




結局おしりぺったんも、オチッコジャーも、させてもらえませんでした…
   




ゆうぽんがおとなの階段をのぼるという、私にとってはとてもさみしい出来事でした。







そんなゆうぽんに先日地域の中学校から、


       『ゆうぽん、4月からここに通っていいよ 


っていうはがきが無事届きました。





ゆうぽんも、あと2カ月後には、中学生です。


もう中学生です。


もう中です。




これからじゃんじゃん階段を上り続けていくのでしょう。



私は寂しがりながら、じゃんじゃん応援しようと思います。  









にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
 
『ゆうぽんの漢字学習帳シリーズ』  


       第6弾です。



早速まいります。





     
背

背骨が骨折する。

怖いわ。
早速怖いわ。






     
筋

腹筋をきたえる。
背筋をきたえる。


そうやな。
背骨が骨折せんように、しっかり鍛えとこうな。







     
若

若い人たちがいる。
若者がいる。


いるな。
いるいる。
若者だらけの街やねんな、その街は。







     
染

布に色を染める。
布をカラフルに染める。


言っていい?
さっきから明らかに、短文に対して手を抜いてないですか?







          
諸

「小学生の諸君」と言う。

…だれが?






     
我

「我々は宇宙人」と言う。

だれが!?
どうせならカタカナでしゃべれ。








     
窓

暑いので窓を閉める。

なんで?
開けようよ、窓、暑いのに。
あ、エアコン?
あ、ごめんごめん、閉めて、窓。






     
乳


乳製品を作って、買う。

え、なんで?
せっかく作ったのに、売ろうよ、そこは。
そこは、売ろう。






     
就

就業時間にゆっくりする。

あかんよ、そこはゆっくりせんとこ。
シャキシャキ働こう。
帰ってからゆっくりしよう。

そんなことより、部首名。
初めて聞いた。
「だいのまげあし」







     
臓

心臓が痛む人がいたので内臓検査で見ると、心臓病になったから、
手じゅつしたけど、たすからなかった。


先生「うまい!!!」

って…そうかぁ???
いや、助けよう!
そこは助けよう!!

てゆーかそんなことより、先生この子の誤字の訂正をお願いします





にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
お待たせしました (誰も待ってない)



大変ご好評いただいております、





         『ゆうぽんの漢字学習帳シリーズ』 



第5弾でございます。




    過去の漢字学習帳シリーズは、コチラ! →その1
                             →その2
                             →その3
                             →その4





ゆうぽんも6年生になったので、ちったぁ~真面目に短文を作るようになったでしょうか。





今回もご紹介したい数が多いので、2回に分けてお送りします。





     
座

夏の正座といえば、サソリ

え、待って。
もう、いきなり字間違えてるやん。
どういう意味やねん、「夏の正座」って。
サソリ来てんのに正座してたら、危ないーーーー!!
正しくは「星座」ね。






     
宇

宇宙飛行仕になる。

だから、字間違えてるやん。
宇宙飛行「士」な。






     
敬

正義の身方にそん敬する。

いや、だから字間違えてるって…。
「味方」な。
もっと言うたら、正義の味方「を」そん敬する、な。






     
私

私立中学を授ける。

どういうことやねん。
「そなたに、私立中学をさずけよう。」
どういうことやねん。
「受ける」な。
授けたらあかん、「受ける」な。






     
詞

名詞をこうかんする。

字、間違えすぎやろ。
なに?「名詞」をこうかんって。
「名刺」な!
大丈夫か?






     
欲

おなかがすいて、食欲が増す。

あ、今度は字合ってるよ。





     
腹

空腹を満たす。
食べすぎて腹が痛む。


あ~やってもうた。
魔のスパイラルに陥ってしもたー。
  
おなかがすいて、食欲が増す。
   ↓
空腹を満たす。
   ↓
食べすぎて腹が痛む。

あ~やってもうたー。
実体験から出た短文やな。
よう、お腹痛がってるもんな。






     
己

自己中の人がいきっている。

うわっ。
いきなり攻撃的や。
「いきってる」→調子にのっていること
        用例:「一番やからっていきってんちゃうぞ!コラ!!」(ガラ悪すぎるやろ)






     
純


清純な心 じゃない人。

え、なんで?
「清純な心の人」でよかったんちゃうん。
どうしたん、だんだんやさぐれてきたで。
ごめん、字間違えすぎとか、お腹痛いのは自業自得とか言って。







     
至

大至急たのむ。

よっしゃ!
わかった!!

…なにを?


 



 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
漢字学習帳 下 第2弾です。


今回はサスペンス仕立てになっています。



         
築

新築にすんだが、そこにはおばけがでるという うわさがひろまっている


あーーー…せっかく新築買ったのに…35年ローンで…。

おばけが出るんか…

そんなうわさがもう、広まってしまってるんか…

どうりで近所の人ら、挨拶してもそそくさと散ってしまうわけや…。




            
価

すごく価値があるが、売りたくない。


売りたくないよな。

すごく価値があるもんな、だって新築やもん。

そんなうわさ、なんで立ってしまったんやろぉ…。

どうしよう。




           
燃

かみの毛を燃やして、はげる。


わぁ~~~!

悩みすぎ!!

はげるまでかみの毛燃やさんでも!!




               
採


山にきのこを採りに行ったが、全部毒きのこだった。       



はげてスーパーにも行かれへんなったから、山に行ったんか、かわいそうに。

全部毒きのこて…


食べたらあかんよ! 




            
俵


五俵の米を一時間持って、次の日きん肉つうになる。 



何の罰ーーー!?

そんなんせんでいいーー!




              属
属

金属バットで人をなぐる。



もっとあかんーーーーーーー!!!

絶対やったらあかんことーーーーーー!!





                
証


犯人がけい察に 証こがあるのかと言う。




また出た、お得意の開き直り…。


反省して、もう一回、一からやり直そう…。






           
貧


貧しい家がくじびきで、大金持ちになる。




当たったーーー!

くじびきで当たったーーー!!


やり直せたーー!


どんなくじ引きーー!?




              
政


今の政治家は、たよりない。


うわあ~言いきったな。

結論それ?


どんな結論やねん。





にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
               
前回、私の中で大変好評だった、ゆうぽんの


        『漢字学習帳』 シリーズ(→こちら と こちら



前回の「上」に引き続き、今回は「下」をご紹介します。



今回も、2回に分けてお届けします。





          
枝


木の枝にぶらさがって、枝がおれてしりもちついた。



あ~枝が折れてしもたー。

大丈夫か?




                
幹



細い幹にぶら下がって、幹がおれる。



折れすぎやろ!?


木の幹折れるって、だいぶやで!






             
任





自分の仕事を人に任せておこらえる。


そら、おこらえるわ。

いや、おこらえるて。

おこらる、にしようか。





              
像



銅像をわざとこわしてつかまる。


なんでわざとこわしたんや!

今、おこらえたとこやのに。




                   
仏



仏像をわざとこわしてつかまる。


最低ーーー。


木から落ち過ぎ。

わざとこわし過ぎ。





                 
証




犯人がけい察に証こがあるのかと言う。



出た、開き直り。


最低最悪ーー。

わざと壊したくせにー。

あやまれーーーー!






              
常



毎日、常に息をしている。


確かに。





                
似



げいのう人の ごとうと原口は似ている。



確かに。

って、そうかぁ~~~~??


そうかなぁ~~~~?


あ、そう見えた?


まぁ、そう言われれば何となくそんな気もしてきた。





             
居




お客さんが来て「家に居ま~す。」と返事する。



いい返事。


じゃあすぐ出てあげよう。






                
承



かせいふのミタが承知しましたと言う。



家政婦雇ってたーー。

しかもミタさん!


懐かしすぎるぅ~!









次回、第二弾もお楽しみに 






にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。