misoraわーるど

~パニックママのはなまる生活~      家族とともに、病気と共に。         てんやわんやなmisora家の日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
暑いですね


お久しぶりです。


もはや、備忘録となっているこのブログです。 





高校2年生の夏休み、現在オーストラリアに短期留学しているJKあーちゃん。


ホームステイ先に無事到着した日の夜、

「Wifi繋がった なう。」

とLineを送ってきたのを最後に、まったく音沙汰のないまま10日以上が経過しています。


ときどき先生が様子を写真付きでレポートしてくださるので、

楽しそうに、のびのびと過ごしているようではあります。



2週間の短期留学ですが、いっぱいいっぱいたくさんのことを吸収して

帰ってきてくれるといいな、とその日を楽しみに待っています。 





出発の日、空港まで見送りに行った私は、飛行機の中で読んでもらおうと

お手紙を渡しました。



「は?? 手紙~~??」


と言っていたあーちゃん、私また、ウザいことしちゃったかな、と思って家に帰ると、

机の上になんと、あーちゃんからのお手紙が置いてありました。 



ものすごく驚いた私、早速開けて1行目、

「いってきます。」

その時点でもう、号泣の私。 


中には、

「このような機会をあたえてくださって、本当にありがとうございます。」


「大金を無駄にしないように、できるだけすべてを吸収して自分のものにし、

将来に生かせるようにしたいと思っています。」


                              などなど…。



行きたいって言って行かせてもらうのは当たり前だと思ってる、なんにも考えてないって

思ってたけど、色々考えてたんやなぁ~…って、またまた号泣。 



そして何より、書いている内容、私とまったく同じことだったのが、ホントにびっくり 

手紙書こうって、思ったのもおんなじ。



たった2週間でどれだけのことを自分の糧にできるだろうかって思ったけど、

行くって決めてから実際に出発するまでの間に、もうすでにたくさん成長できたんだ…


って、じ~んときちゃいました。 




あーちゃんがいない家。


一言で言うと


「静か」  です。



帰ってきてまた、にぎやかに2週間の出来事を話してくれるのを、

楽しみにしています。 



ホームステイ先のホストファミリーの方々、現地の学校でのバディ、

そしてそれこそ、このような機会を与えてくださった高校、先生方、

その他お世話になったすべての方に感謝しています。 







にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村








スポンサーサイト
なんと!
 
   2014年もあと3日で終わろうとしているではないですか!?


5月以来一度もブログアップしていない事実に驚いております。





4月からお仕事を初めて、忙しくも充実した日々を送れていることに、

                  感謝感謝です♪


忙しいといっても以前のフルフル勤務とは違いゆったりペース。


私にはとっても合っているようです 




5月以来、一番変化があったのは、あーちゃんでしょう。

あーちゃんの近況だけ、記しておきます。



高校に入って、バスケ部から一転、水泳部に入部したあーちゃん。


ところがその後、色々あって水泳部を退部。



やはり…とバスケ部に体験入部。

ここで頑張ろうとしましたが、またまた色々あり、せんど迷って悩んで、退部…。



何かせなあかんねん…と、今度はバイト探し。

自分で見つけてきた焼肉屋さんに面接に行き、働き始めたのが夏。



この辺りがいちばんしんどかった…!

誰が?

わたしが。

家族が。

一番はあーちゃんだろうな。



まるで自分の居場所探し、次々居場所が確定していく友達の話を聞いてさらに焦り。


あーちゃんから放たれるとげだらけのオーラに、私も家族も傷つき、

でも一番傷ついていたのはあーちゃん自身だろうな。


自分自身のとげに自分で傷ついて。





焼き肉屋さんでのアルバイトは夜遅くまでで、それでなくても高校での勉強に


ついて行けなくなってきていたのに、定期テストの度に増えていく欠点…!


その上その店の店長がかなりのパワハラ!



そんなに我慢して頑張ることないのに、

「またすぐやめたら、あかんねん…!」  って。




そんなとき、あーちゃんの通っていたそろばん教室の先生から、お手伝いしてくれない?って

お誘いがありました。


是非、あーちゃんに、来てほしいって



で、今、そろばん教室でアルバイトをしています。 



もともと小さい子が大好きなあーちゃん。


楽しい♪

かわいい♪


と、楽しそうです。 




ぐるぐるまわって、やっと自分の落ち着ける居場所、見つけられたみたいです。


時間はいっぱいかかったけどね。


今は気持ちもとても落ち着いているようで、あーちゃんのとげで

私も家族も自分自身も傷つけることは、ありません。


でもとげはなりを潜めているだけなので、要注意

なくなったわけではないからね



ゆうぽんは相変わらずのゆうぽんで、


反抗期も声変りもまだないまま、癒しキャラです



なにより家族が健康で、また来年もそれぞれの道で、

それぞれ頑張りながら、日々の幸せに感謝しながら過ごしていきたいな。



           と思っております。



皆さま、今年1年、ありがとうございました。

   また、来年も、よろしくお願いいたします。 




シアワセニナ~ル




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

あーちゃん、第一志望高校に、






 無事、合格しました!!!





ホッとしました。


ほんとにホッとしました。


応援くださった方々、本当にありがとうございました




この数か月、本当に頑張っていたあーちゃん、


いまだかつてない頑張りだったと思います。

あの厳しかった部活よりも。


いや、あの厳しかった部活でついた根性のおかげなのかもしれません。





内申点は全然足りていなくて、ダメもとで受けた前期試験。

しかも前期試験はそんな子が多いので倍率もとても高い。



試験を受ける前から、後期試験がんばろう、と言ってたくらいです。




合格発表の日に、合格していた子はその足で春休みの宿題をもらいに行きます。


「おめでとう。  勉強、頑張ってね。」



と、宿題を渡されながら高校の先生に言われて、





「はいっ!!


  めっちゃがんばりますっ!!!」



と超元気いっぱいに答え、爆笑をさらっていました。



宿題がこんなに嬉しいなんて…!




さっそく次の日にあいふぉんを、その次の日に自転車を、その次の日に洋服を、


買いまくっていました。




あいふぉんは、今持ったらぜったい触ってまう、と、ずっと我慢していたので


今タガが外れ、急性依存症になっています…


しばらくは大目に見てあげましょう。





なにはともあれ、よくがんばりました 



楽しい高校生活を送ろうね








にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
   唐突ですが、先日の大雪の日、うちの家の窓から 


大雪の日





ただ今受験真っただ中の中学3年生あーちゃん。




先日受験した私立高校からは無事、合格通知をいただき、ホッとしたのもつかの間、


続きましていよいよ本命の公立高校入試です。 



大阪府は前期入試と後期入試があり、現在前期入試を終え、発表待ちの日々を送っております。


入試から発表まで1週間・・・。






長い…長すぎる…1週間ってこんなに長いもの…!? 




という日々を送っております。


多分前期入試を受けたご家庭は、全員。





そんな今朝の我が家の会話。 





あーちゃん 「この待ってる時間ってな、あれに似てると思えへん?

       この、モヤモヤと待ってるのがイヤやから、もう、告るなら告って、
       
       フラレるならさっさとフッてほしい。」




わたし   「もう~フルならフッテくれていいから、早く答えを聞かないと、

       次に進めない!」




あーちゃん 「恋の傷をいやすのは、新しい恋だけ!」



わたし   「だからな、あーちゃん。
     
       ちゃんとフッテもらわないと、思わせぶりにフルでもなくフラないでもなく、
 
       中途半端に答えが出ない、


            不倫って、どんなに辛いかわかる??!」




パパ    「朝からなんの話やねん!?」




待ち過ぎてちょっとおかしくなってる、

恋愛経験のない娘と、不倫経験のない母の会話でした。






     そんなさなかに北海道旅行に行ってきたパパのお土産  


北海道お土産



            ちゃんとリクエスト通りでした




私はこれが一番好き 

一番好き

普段はレーズンが苦手なんだけど、このバターサンドのレーズンだけは大好き 

絶妙ですよね


おいしく頂きながら、ゆっくり待ちましょうか
 






にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
夏休み最後の3日間、あーちゃんの引退試合がありました。 




夏休みは受験の天王山、と言われているにもかかわらず、

毎日毎日部活に通うこの夏のあーちゃんでした。



2泊3日の合宿にももちろん参加、この引退試合にかけていました。






あーちゃんは塾の夏期講習もあったので、部活と塾の宿題に追われ、


学校の宿題がドッサリ残ったまま、引退試合の日を迎えました。





結果は。。。




準決勝まで進んだものの、最終日の3位決定戦で敗れ、4位という結果でした。




悔しい・・・


悔しい・・・




しばらく抜け殻状態のあーちゃんでした。






その日の夜は恒例の引退セレモニーがあり、後輩たちから花束やお手紙をもらいました。



後輩たちが一人ずつ、先輩に向けて言葉を言います。


3年生たちも後輩に向けて、仲間に向けて、一人ずつ言葉を言います。




みんな言葉になりません…。


最後は全員大号泣です 






この2年半、バスケ部を通してどれだけ成長させてもらったでしょう。



この先の人生においてどれだけの糧になったでしょう。



どれだけの宝物を手にしたことでしょう。




抜け殻状態のあーちゃんには今、そんなこと思いもしないだろうけど、


そのことに気づくのは、どんな時なのかな。




本当に本当に、よく頑張った


               と思います。








私も保護者会として、練習試合があるたびに子ども達を乗せて送り迎えをしました。



夏はクーラーボックスに冷たい飲み物をどっさり詰め、


毎回差し入れは何がいいかなぁ、と買い出しに行きました。




親睦会では豚汁を炊き出し、季節のいい時にはバーベキューもしました。



合宿では送り迎えはもちろん、飲み物、夜食、間食の買い出し、途中途中で大量の洗濯物を回し、


また次の日の食料飲料補充と、片道1時間半せっせと通い、できるだけのお手伝いをしました。




試合があると応援に駆け付け、大声で声援を送ったり、ビデオ撮影をしたり、


感動して泣いたり、大笑いしたり、悔しくて泣いたり…。






あーちゃん、ありがとう



こんなに一生懸命、青春させてくれて。





本当に楽しかった。 



ありがとう。







そして始業式の前日、あーちゃんは夜中の3時半まで宿題と格闘していました。
                                   
                                 終われへ~ん!







にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。