misoraわーるど

~パニックママのはなまる生活~      家族とともに、病気と共に。         てんやわんやなmisora家の日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前記事では、心温まるコメント、本当にありがとうございました。


バタバタとした中で、昨日、子どもたちの運動会がありました。

あーちゃんとゆうぽんが一緒に行う運動会は、昨日が最後でした。





ゆうぽんは、運動会の前日夕方、自転車ですっ転んで手足にいっぱいのすり傷、


「手首の骨、折れた…。」 




と、激ブルーで帰ってきたのですが、当日はどの競技もずっっっっっっと  


    

       笑っていました。 



よっぽど楽しかったんでしょう。



見ていても本当に楽しかったです。 





あーちゃんはプログラムのトリで組体操。

取り組み期間が短いことなど関係なく、すごい熱の入りようでした。




♪ ヒマラヤほどの  消しゴム一つ 


ブルーハーツの曲に合わせて入場した瞬間から、全員の「成功させたい!」という気迫がビシビシ感じられ、すでにトリハダ。 

(もうこの時点で、涙がダダモレです…。)



あーちゃんは背が高いので、すべて支えるポジションです。

上にのったりポーズを決めたり、目立つ箇所はいっこもありません。



汗をかいた体操服で地面に寝転び、もう背中はドロドロです。



最後のピラミッドでは友達の足と足の間に頭を突っ込み、がっしりと土台を作っていました。

よく見ると隣の子も、その隣の子もみんなそうです。


「痛い」とも「くさい」とも「汚い」ともいうことなく、躊躇すらせず。




すべてはこの組体を、この友達全員で、成功させるために。

今までの努力の成果を、この本番ですべて出し切るために。





この小学校の運動会では、全クラスを3色に分け、得点を競い合います。

今年あーちゃんの属する青組みは最下位でした。

確かあーちゃんの去年の作文では「来年は優勝したいです。」と書いてありました。



今年帰ってきてあーちゃんが言ったことは



「青組み最下位とか、そんなことはええねん。


         組体成功できたから。」





そうか…!

それを聞いて私は、ハッとしました。



6年間運動会を重ね、最終的に、ここに到達するのか。



今のゆうぽんのように楽しい楽しい、の時期があり、優勝に向かっての時期があり、

そして自分たちで作り上げ成功させたという達成感を感じたとき






      卒業を迎えるんだ。






まだまだ6年生始まったばかりですが、ひとつひとつ集大成を完成させていくあーちゃんたちを見ていると、

うらやましささえ感じるほどです。 


本当にこの小学校では、色々な経験を、勉強させていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。



これからもますます、彼女たちから目が離せません! 



 

  (かなりの長文、お付き合いありがとうございましたー)







にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へにほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。