misoraわーるど

~パニックママのはなまる生活~      家族とともに、病気と共に。         てんやわんやなmisora家の日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう キレました


そりゃぁ~ めちゃめちゃキレましたよ



朝からキレまくりです






    うちの洗濯機






からまってない!ゆーてるのに、何回も何回もピーピーピーピー絡まってますエラーで止まってからに!


そのたんびにすすぎからやり直して、時間はかかるわ、水はもったいないわ、






「ええかげんにせーーーーーーーっ!!!




からまってない、ゆーてるやろーーーーーー


っ!!!」





もぉ ホンマはらたつわぁーーー




私、朝からめっちゃキレてました。






そしたら朝ごはんを食べていたゆうぽんが


    まったくぅ~しゃぁ~ないなぁ~ 的な顔をしてやってきてこう言いました。




「そんな、怒らんでも…。 


  そんなに怒るからゆうこと聞けへんねん。


   ちゃんと言うたらわかるって。」





   わかるん

   洗濯機が


   ちゃんと言うたら、わかるん




するとゆうぽん、洗濯機に向かって話しかけ始めました。





「あのな、からまってないんやで。


そんなんして止まってたらな、お水も時間もいっぱいかかって、もったいないんやで。」





それを聞いていた(?)洗濯機、本日何回目かのすすぎの後、なんと、なんと、







        なんとー!









  脱水を始めたのです!! 








「えーーーーーーーっ」 
 まぢでっ!?



びっくりしている私の横で、満足そうに微笑みながら、ゆうぽん、トイレに行きました。 







そんなことある??



そんなことって、ありますかーー??





ということで、タイトルは「あーちゃん じん帯を切る」 なのに、


「私、洗濯機にキレる ~洗濯機に言い聞かせたゆうぽん~」



の内容になってしまいました~。 





まぁ、切れるつながりということで…。 







いやいや、あーちゃんのじん帯のこともちゃんと書いとこう。





あれは9月の末、バスケの練習中にジャンプからの着地であーちゃん、


  右足首をぐにっとやっちまいました。



痛いと言いながらも歩いて帰ってきたんですよ。


その後、自転車にも乗っていたんですよ。



まぁねんざやろう、湿布貼っとこう、と言ってたのですが、

でも念のために、と行った病院で、お医者さんにソッコー言われました。





「あ、じん帯切れてるね。」





   

  ええぇーーーーーーーーーーっ!!! 






そしてあーちゃんのギプス&松葉杖生活が幕を開けたのです…。 






で、大事なとこやけど…はしょって……







現在はできることから少しずつ、部活にも復活して頑張っています。


リハビリにはずっと通っています。







でも、じん帯って、一度切れたら骨折した骨みたいにくっつかないんだって。


だから、じん帯周りの筋肉を鍛えることで、足首の機能を補う、のだそうです。



なんか…こわいんですけど…切れっぱなしって…いいの…? 






そして前記事、ゆうぽんの足首捻挫は、あーちゃんのじん帯断裂のわずか2日後だったのです。


何が大変って…私が大変でした…。




中学校に送って行って、荷物持って教室まで行って、

小学校に送って行って、荷物持って階段登って、

病院行って書類とか色々書いてもうて、

学校行って説明したりしてもうたり、手続きしたりしてもうたり、

中学校に迎えに行って、小学校に迎えに行って、

あーちゃんの病院行って、ゆうぽんの病院行って、

そろばん送って行って、ピアノ送って行って、迎えに行って、迎えに行って…





ほんとに痛感しました。





私、元気で良かったな、って。 







せやけど、ダブルはきつかったーーー 









にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。