misoraわーるど

~パニックママのはなまる生活~      家族とともに、病気と共に。         てんやわんやなmisora家の日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏休み最終週からこっちずぅ~っと、あーちゃんのバスケの試合weekでした。 


約2週間くらいです。



あーちゃんの部活には保護者会なるものがあり、保護者が試合会場までの送迎、差し入れ、

救急箱の補充、等を担当しています。 



だから私にとっても 『ザ・試合week』 でした。





大切な命を預かりながら車の運転をし、重いクーラーボックスを持ち歩き、


なんと言ってもここ!手に汗握る試合観戦、頑張ってる、ほんとに必死で一生懸命で、


見ているだけで胸が締めつけられて涙ぐみ続け(なんで)、終わった後に差し入れを渡し、


また大切な命を預かりながら運転し戻ってくるともう1日終了。




そんな2週間。




別名くったくたweekでした。 




最後のweekは3年生の先輩たちの引退試合weekでした。


負けたらその日で終わり、でもどんどんと勝ち進んでいったので、決勝までいきました



決勝では惜しくも敗れ、準優勝でしたが、素晴らしい試合でした。




そしてそのまま、あーちゃんの大好きな先輩たちは引退。




試合後、先輩たちに書いた色紙やお手紙や、花束を渡したり、色んな先輩と写真を撮りまくったり、

輪になって話をしたり、時間はいくらあっても足らないようでした。




13人の先輩たち、あーちゃんはどの先輩も全員大好きでした。



一人ひとりに書くお手紙、一人一人との思い出を感じながら、

すごく時間をかけて13枚書いていました。 



どの先輩も、本当にかわいがってくれました。



すべての先輩のプレーが、憧れでした。 




こんなステキな先輩たちの後輩になれたことを、あーちゃんは誇りに思っています。








そして次の日からはあーちゃん達の新チームがスタートです。


あーちゃんは副キャプテンに指名されました。




先輩たちの残していってくれたものを大切に胸に抱きながら、

あーちゃんはまた、前に進んで行きました。




私も、くったくただなんて言ってられない


私にとってもこれから熱い1年間が始まるんだ。(副キャプテンの親=副会長だから…)




こんなに熱中させてくれることに巻き込んでくれて、ほんとにありがとう




あなたたちの頑張りを見ていると、胸が苦しくなるくらい勇気がわいてきます。




ありがとう。




ほんとに、ありがとう







               (ところで勉強はいつするのかなーーーーー…… ) 






にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。