misoraわーるど

~パニックママのはなまる生活~      家族とともに、病気と共に。         てんやわんやなmisora家の日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏休み最後の3日間、あーちゃんの引退試合がありました。 




夏休みは受験の天王山、と言われているにもかかわらず、

毎日毎日部活に通うこの夏のあーちゃんでした。



2泊3日の合宿にももちろん参加、この引退試合にかけていました。






あーちゃんは塾の夏期講習もあったので、部活と塾の宿題に追われ、


学校の宿題がドッサリ残ったまま、引退試合の日を迎えました。





結果は。。。




準決勝まで進んだものの、最終日の3位決定戦で敗れ、4位という結果でした。




悔しい・・・


悔しい・・・




しばらく抜け殻状態のあーちゃんでした。






その日の夜は恒例の引退セレモニーがあり、後輩たちから花束やお手紙をもらいました。



後輩たちが一人ずつ、先輩に向けて言葉を言います。


3年生たちも後輩に向けて、仲間に向けて、一人ずつ言葉を言います。




みんな言葉になりません…。


最後は全員大号泣です 






この2年半、バスケ部を通してどれだけ成長させてもらったでしょう。



この先の人生においてどれだけの糧になったでしょう。



どれだけの宝物を手にしたことでしょう。




抜け殻状態のあーちゃんには今、そんなこと思いもしないだろうけど、


そのことに気づくのは、どんな時なのかな。




本当に本当に、よく頑張った


               と思います。








私も保護者会として、練習試合があるたびに子ども達を乗せて送り迎えをしました。



夏はクーラーボックスに冷たい飲み物をどっさり詰め、


毎回差し入れは何がいいかなぁ、と買い出しに行きました。




親睦会では豚汁を炊き出し、季節のいい時にはバーベキューもしました。



合宿では送り迎えはもちろん、飲み物、夜食、間食の買い出し、途中途中で大量の洗濯物を回し、


また次の日の食料飲料補充と、片道1時間半せっせと通い、できるだけのお手伝いをしました。




試合があると応援に駆け付け、大声で声援を送ったり、ビデオ撮影をしたり、


感動して泣いたり、大笑いしたり、悔しくて泣いたり…。






あーちゃん、ありがとう



こんなに一生懸命、青春させてくれて。





本当に楽しかった。 



ありがとう。







そして始業式の前日、あーちゃんは夜中の3時半まで宿題と格闘していました。
                                   
                                 終われへ~ん!







にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。