misoraわーるど

~パニックママのはなまる生活~      家族とともに、病気と共に。         てんやわんやなmisora家の日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あれは約1年前、ゆうぽん5年生の春休みのことです。


突然、「一人でお風呂に入る」宣言をしたのです。





「もう春休み終わったら6年生になるからな、今日から一人でお風呂に入るわ。」






そ、そんな「ちょっと買いもんいってくるわ。」みたいなかるいノリで。



「今日で一緒にお風呂最後だねの日」もないままに。



宣言の日から、パパともお風呂に入ることのないゆうぽんです。






6年生になって間もなく、ぎょう虫検査の提出がありました。


私はここぞ!とばかり(どこぞ?)




私 「ゆうぽん、おしりぺったんしたろ!

         もぉ~さん、してみ!」
 


           (注:「もぉ~さん」… 四つん這いになってお尻をつきだす姿勢
                       小さい子が便をした後拭いてもらう時に使う)



ゆうぽん 「自分でする。」



ゆうぽん トイレのドア、バタン、カチャッ 



私 「あけなさい!

      ここをあけなさい!!」   
ドンドンドン!! 




結局おしりぺったんも、オチッコジャーも、させてもらえませんでした…
   




ゆうぽんがおとなの階段をのぼるという、私にとってはとてもさみしい出来事でした。







そんなゆうぽんに先日地域の中学校から、


       『ゆうぽん、4月からここに通っていいよ 


っていうはがきが無事届きました。





ゆうぽんも、あと2カ月後には、中学生です。


もう中学生です。


もう中です。




これからじゃんじゃん階段を上り続けていくのでしょう。



私は寂しがりながら、じゃんじゃん応援しようと思います。  









にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。