misoraわーるど

~パニックママのはなまる生活~      家族とともに、病気と共に。         てんやわんやなmisora家の日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
暑いですね


お久しぶりです。


もはや、備忘録となっているこのブログです。 





高校2年生の夏休み、現在オーストラリアに短期留学しているJKあーちゃん。


ホームステイ先に無事到着した日の夜、

「Wifi繋がった なう。」

とLineを送ってきたのを最後に、まったく音沙汰のないまま10日以上が経過しています。


ときどき先生が様子を写真付きでレポートしてくださるので、

楽しそうに、のびのびと過ごしているようではあります。



2週間の短期留学ですが、いっぱいいっぱいたくさんのことを吸収して

帰ってきてくれるといいな、とその日を楽しみに待っています。 





出発の日、空港まで見送りに行った私は、飛行機の中で読んでもらおうと

お手紙を渡しました。



「は?? 手紙~~??」


と言っていたあーちゃん、私また、ウザいことしちゃったかな、と思って家に帰ると、

机の上になんと、あーちゃんからのお手紙が置いてありました。 



ものすごく驚いた私、早速開けて1行目、

「いってきます。」

その時点でもう、号泣の私。 


中には、

「このような機会をあたえてくださって、本当にありがとうございます。」


「大金を無駄にしないように、できるだけすべてを吸収して自分のものにし、

将来に生かせるようにしたいと思っています。」


                              などなど…。



行きたいって言って行かせてもらうのは当たり前だと思ってる、なんにも考えてないって

思ってたけど、色々考えてたんやなぁ~…って、またまた号泣。 



そして何より、書いている内容、私とまったく同じことだったのが、ホントにびっくり 

手紙書こうって、思ったのもおんなじ。



たった2週間でどれだけのことを自分の糧にできるだろうかって思ったけど、

行くって決めてから実際に出発するまでの間に、もうすでにたくさん成長できたんだ…


って、じ~んときちゃいました。 




あーちゃんがいない家。


一言で言うと


「静か」  です。



帰ってきてまた、にぎやかに2週間の出来事を話してくれるのを、

楽しみにしています。 



ホームステイ先のホストファミリーの方々、現地の学校でのバディ、

そしてそれこそ、このような機会を与えてくださった高校、先生方、

その他お世話になったすべての方に感謝しています。 







にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村








スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。