misoraわーるど

~パニックママのはなまる生活~      家族とともに、病気と共に。         てんやわんやなmisora家の日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
         5月16日


あーちゃん、12歳のお誕生日でした。 


予定日より2週間以上お腹の中で滞在し、超安産で生まれたあーちゃん。



生後8か月から保育園に入り、晩ごはんとお風呂しか、時間を共にしなかった6年間。

栄養のバランスのとれた食事は、昼間の給食頼み、ほとんど保育園に育ててもらったような6年間でした。





小学校に入学したのも束の間、2年生になってすぐにママが病気になり、

しっかりと、ものがわかっていた7歳にはそれから、辛い、淋しい体験をいっぱいさせることになってしまいました。





そして今年、とうとう小学校最終学年。

ママの病気もやっとちょっと落ち着き、やっと親子らしいことが少しはできるようになったけれど、もう遅い?


まだ遅くはないよね?




今までの日々は取り返せるだろうか?


淋しかった今までのあーちゃんの心の隙間は埋められるだろうか?





ううん、取り返さなくてもいい、新しく今から、作って行こう!



隙間はそのまま置いておこう、その隙間も、あーちゃんの一部。




もしかしたら隙間のおかげで強く、優しく、感受性豊かに育ってくれたのかもしれない。





あーちゃん、12歳、おめでとう! 


    そして、12年間ありがとう! 




 これからもこの家族でやって行こう! よろしく頼むよ






       5月16日




この日はもう一つの誕生日。




私の初エッセイ本 『かけてナンボの迷惑や』 が出版されて1年がたちます。


かけてナンボの迷惑や


あーちゃんの誕生日に合わせて出版しました。



私にとっても新しい誕生日でもあります。







この日を境に、私は今、生き直しているのです。






以後毎年あーちゃんの誕生日は、私の新しい命の誕生日でもあるのです。







お友達ブロガーの皆さん、いつも応援してくださって、本当にありがとうございます。



これからも、よろしくお願いします 







にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へにほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ


コメント

 んなモン、本の題名通りやないですか?

 この前、子供の部活の懇談会に行って保護者の話を聞いていたら、横から
「あーた。ぼちぼち子離れしなはれ!」と突っ込みをいれる寸前の親が居ました。帰って、タカに「なんちゃら言う奴どんな奴や?」と聞いたら、「なんでもおかんに相談無しに出来ん奴。」と言うてました。

 こないなったらあかんでしょ!

 結果オーライですがな。

2010/05/17(月) 13:46:08 | URL | おデビン #- [ 編集 ]
こんばんは(^^)
あーちゃん、12歳になったんですねv-290
おめでとうございますv-353
で、kumiさんの本は1歳・・・
私、この本 以前から知っていて
著者がkumiさんって知ってビックリしたんですよね(^^;

色々あった12年、辛かったことも 苦しかったことも
笑って話せるこれからを作ってください。
まだまだ先は長いですよv-392
2010/05/17(月) 21:46:44 | URL | 幸 #- [ 編集 ]

kumiちゃんが言ったから言えるけど、あーちゃんがしっかり物になったのはkumiちゃんの病気も影響してるんかなってずっと思ってた。
だからkumiちゃんがゆうぽんと抱き合ってたりしてる記事を見ると、あーちゃんの事が気になって気になって・・・。
あーちゃんだってお母さんに甘えたいのに、そんなの見ると「あほちゃうか」とか言わなしゃーないもんな。
kumiちゃんはあーちゃんの言動を心配してるけど、あれはあーちゃん流の甘え方やんな。
だって外ではちゃんとしてるんやもん。

何も心配することないよ。
この数年間はただの優しいだけのあーちゃんに、しっかり者というアイテムを装備してくれた貴重な時間だったと思ったらいいよ。
おばちゃんはあーちゃんの赤ちゃんの時の顔しか知らんけど、ずっと応援してるよ。
ママはもう大丈夫だから、これからいっぱい甘えてな。

あーちゃん、おめでとう。

酔っ払っててごめん。
2010/05/17(月) 22:29:26 | URL | 友ちゃん #- [ 編集 ]
おめでとう!
こんばんわ、kumiさん。。

あーちゃん、お誕生日おめでとう!
kumiさん、きっとあーちゃんはkumiさんの子でよかったって思っていますよ。
人生って楽しいことばかりやないもん・・
辛いことや悲しいことを乗り越えていくもんやし・・
決して、遅くないし、これからの人生の方が長いんやしね!
親子の中で、相手を思いやる心って、ほんま素敵ですよ。
拝見していて、涙で目が霞みましたよ。
本当に、あーちゃん、おめでとう!!
そして、kumiさん、これからも頑張っていこうね!!
2010/05/18(火) 00:01:13 | URL | さすらいの阿呆鳥 #- [ 編集 ]

あーちゃんの誕生日おめでとう♪

その隙間にみえる年月も、
あーちゃんの成長するうえで
大切なものだったと思います。

無駄にはなってませんよ~
絶対^^
2010/05/18(火) 09:04:03 | URL | こもも #- [ 編集 ]

やっぱり・・・。
日曜日、母に誕生日おめでとうのメールを打って、
たしかブログつながりのどなたかがお誕生日だったはず・・・!?と調べようもなく悶々としていた鶴でした。kumiさまは12月、Fさまは3月、Rさまは私と同じ・・どなただったかしら?と。
なんだか胸がす~っとしました。

前置きが長くなってごめんなさい。
あーちゃん姫、お誕生日おめでとうございます。
親子の関係なんてマニュアルなんてないと思います。 それぞれの親子にそれぞれの親子関係の育て方があると思います。 鶴はず~っと失敗ばかりで今に至っており、最近はその失敗をプラス思考で味わうように・・・と日々を過ごしております。

鶴の子たちは、kumiさまのようなお母さんが欲しかったと思います。(ダメ母・鶴です!)
2010/05/18(火) 09:19:07 | URL | 鶴 #w0Z5NzB. [ 編集 ]

おデビンさんへ。

そうですね。
子どもには、自立し、自分の考えを持って自分で行動できる人になってもらいたいです。
ずっとついて回って生きるわけにはいかないですからね。
そのための試練の道のり、と思えば、ほんとに結果オーライですね。

それにしてもタカくん、人を見る目あるんですねぇ~。
2010/05/19(水) 09:36:38 | URL | kumi #- [ 編集 ]

幸さんへ。

そうなんですか?!
本のこと、知ってくれていたんですね。
ありがとうございます!
自分の体験記ですが、ほんの少しでも誰かのお役にたてるのなら、こんなに嬉しいことはない、と思って出版させてもらいました。
一年経ったなんて、信じられません。

そですね、この先まだまだ子育ては続く~。
今が折り返し地点くらいかな~なんて甘い期待はしないようにしましょー…。
2010/05/19(水) 09:40:24 | URL | kumi #- [ 編集 ]

友ちゃんへ。

友ちゃんはいっつもいっつもあーちゃんサイドで、あーちゃんのこと気にかけてくれてるから、ほんまに嬉しい。
ゆうぽんはやっぱりかわいいし、おもしろいし、で結構ゆうぽんかわいがられることが多いんやけど、そんな中で「あーちゃん派」を推してくれてるとものすごく嬉しいねん。
自分もゆうぽんぎゅ~とかしといてなんやねんそれ?って感じやけど、とにかく、ありがとう!
あーちゃんは、とうとう私の身長も超えてしまったし、抱きついたり手を握ったりするのはちょっと変やけど、その代わり話をする時間や一緒にいる時間をいっぱい持てているよ。
そういうコミュニケーションはできるだけしっかりとるようにしてるから、友ちゃんも安心して♪

って、酔うてんかいっ?!
2010/05/19(水) 09:48:09 | URL | kumi #- [ 編集 ]

さすらいの阿呆鳥さんへ。

ありがとうございます!
ほんとに、いつも応援してくださって、元気出ます。
辛いことやさびしいこと、悲しいことを経験することで、そう言う立場の人の気持ちを理解できるようになることは、本当に大切なことですよね。
私は、私自信がそうさせてしまった、という負い目があるものだからいつもごめん、と思っていたのですが、今はそれを、良かったのだと、前向きに考えています。
お互い、前向いて、頑張って行きましょう!
2010/05/19(水) 09:52:35 | URL | kumi #- [ 編集 ]

こももさんへ。

ありがとうございます、こももさん!
そうですよね、その隙間、隙間のまんま終わってはいないですもんね。
この先もたっぷり時間はあるのです。
今はあーちゃんの成長をただただ喜んでいます。
2010/05/19(水) 09:54:07 | URL | kumi #- [ 編集 ]

鶴さまへ。

鶴さまのお母様と同じ誕生日だったのですね。

鶴さまのお母様、お誕生日おめでとうございます♪
いつも大変お世話になっております。
色んなアドバイスや、楽しいお話、美しいお話、鶴さまとお話しするのをとても楽しみにさせていただいています。
どうぞ、お体を大切に。

>それぞれの親子にそれぞれの親子関係の育て方があると思います。

同感です。
息子さんたちは、お母さまが鶴さまで、幸せなのです♪
2010/05/19(水) 09:59:12 | URL | kumi #- [ 編集 ]

うっ出遅れてる。

あーちゃんお誕生日おめでとう♪
出版1周年おめでとう♪

あーちゃん、12歳かぁ。あっという間なんだろうな。
隙間ね・・・。
うん親としてはそういう隙間気になるよね。
でもきっとあーちゃんは気にしてないんだと思うよ。
だってどうしたってkumiちゃんが親で
ゆうぽんとパパが家族でっていうのはあーちゃんにとっては絶対であり、すべてなんだもんね。
子供って良くも悪くもそういうものなんだと思うよ。
どんな親でもどんな家族でも唯一無二なんだもんね。
だからこんな私だって親ができてるんだし。
それに甘えすぎちゃったらダメなのかもしれないけど、
それくらいじゃなきゃこっちだって完璧じゃないんだし、
いいじゃないねー。
迷惑かけたってつらいことがあったって
愛があるから。misora家は。
愛があれば大丈夫。

だれ?


2010/05/20(木) 06:02:58 | URL | たま #- [ 編集 ]

おめでとうございます~
12歳か。。。
毎日が楽しかった頃だわ~
2010/05/20(木) 12:55:35 | URL | タミリン #- [ 編集 ]

kumiさん、おはようございます。
遅くなりましたが、あーちゃん誕生日おめでとう。
kumiさんが、この世に命を生み出した日。
kumiさんもおめでとう。
そして出版1周年おめでとう。
おめでとうがいっぱいな日ですね。
これからもよろしくお願いしますね。
2010/05/21(金) 05:55:19 | URL | yoshi #CdyT5.Vw [ 編集 ]

たまちゃんへ。

ずばり、広瀬香美でしょう。
そうそう、比べたらやってられないよね。
上見たらキリがないし、下見たらキリがないし、絶対評価ではなまるなら、それがベストなのだ。
2010/05/21(金) 10:33:19 | URL | kumi #- [ 編集 ]

タミリンさんへ。

ありがとうございます。
毎日が楽しかった、ティーンなのですね。
12歳のころ、私はもう思い出せないわぁ~。
2010/05/21(金) 10:34:54 | URL | kumi #- [ 編集 ]

yoshiさんへ。

ありがとうございます。
ほんと、おめでとうがいっぱいの日ですね。
数年前には考えられなかった、こんなおめでとうがいっぱいの日が来るなんて。
yoshiさん、こちらこそ、これからもよろしくお願いしますね♪
2010/05/21(金) 10:36:23 | URL | kumi #- [ 編集 ]

あーちゃん おめでとう
あれから1年たつんだね。
まだ6年生。これからだよ。

うちもしーくんは保育園に育ててもらってるわー。
栄養ある給食 トイレトレーニング 全部保育園まかせ。
でも、だからこそしっかりした子になるんじゃないかな。
うちはまあ兄さんは私が大事に大事に育てたから甘えんぼちゃん 一人で何もできないまま ゆうは小さいうちから保育園に入れたから、宿題も学校の用意も何も言わなくても一人でできる。
どっちがいいか わかんないんだよなぁ。
愛情いっぱいに育てても、間違っちゃうこともあるんだね。
保育園にまかせっぱなし それでもいいじゃん。
愛情にはまったくかわりないんだから。
これからだー!!
2010/05/22(土) 08:21:28 | URL | あや #aR5DLEYU [ 編集 ]
およ?
私はまだ折り返し地点じゃないのに
kumiさんはもう折り返し?
変だな・・・
私の方が年下だっけ?(・・;
2010/05/22(土) 20:37:46 | URL | 幸 #- [ 編集 ]

人生を振り返ると、懐かしいこと、悔やむこと、いろいろな出来事の繰り返しですね。過去を振り返ってあれこれ考えるのは、時間が前にしか進まないからでしょうか。でも、時間も年齢も積み重ねるもの。良いことも、悪いことも積み重ねて今があり、未来につながる。12歳&1歳はとてもとても大きなものですけど、まだほんのわずかな道のりですよ。これから積み重ねるものの方が大きく、長く、楽しみな日々なのです。ワクワクしますね。
kumiさんもあーちゃんも、そしてmisora家のみなさん、おめでとうございます。そして、これからもよろしくお願いします。
2010/05/23(日) 09:22:13 | URL | にんちき #- [ 編集 ]

あやちゃんへ。

そうだよーホント、保育園さまさま。
でも、それにかまけて、仕方ないやんですませてたことも、いっぱいあったなぁ~。
仕事、仕事で。
一緒にいる時間が少なくても、量じゃない、量より質!って、自分への弁解、質も悪かったよな…って。
でもでも、まあ兄さんとゆうくんだって、現状をついつい比べてしまうけど、ほんと、愛情には変わりない!それは断言できるよね。
子育ては試行錯誤の連続だよ。
がんばろう!
2010/05/23(日) 14:41:36 | URL | kumi #- [ 編集 ]

幸さんへ。

ちがうよ~~!
多分誤解。
折り返しは、人生の、じゃなくて、子育ての、です。
幸さん、子育ての折り返しがまだだったら、一体何歳まで育て続ける~~??
2010/05/23(日) 14:43:43 | URL | kumi #- [ 編集 ]

にんちきさんへ。

にんちきさんが仙人になってしもうたー。
なんて達観したお話。そうだなーそうだなー、ほんとだなーって、何度もうなづきました。
12年なんて、ほんとに大きなもの、でもほんのわずかな道のりなのです。
これからどんなことを積み重ねて、どんな時間を過ごしていくのでしょう。
ほんとにホントに楽しみです。
ワクワクです。
希望がいっぱいです。
にんちきさん、ありがとう。
2010/05/23(日) 14:47:27 | URL | kumi #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://misorashido03.blog72.fc2.com/tb.php/106-7634b79b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。