misoraわーるど

~パニックママのはなまる生活~      家族とともに、病気と共に。         てんやわんやなmisora家の日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎年15人以上と友チョコ交換しているあーちゃん、の弟のゆうぽんです。



バレンタインって、そもそもなんなんだか、よくわからないんですよね。




きっとゆうぽんの中では、



『仲良しの友達と手作りチョコを交換し合う日』


            という定義だったのだと思います。







バレンタインが近くなった頃


ゆ 「ママ、チョコ作るの、どうするん?」




私 「どうするんって…?

    あ、欲しいんか? 作ったのが欲しいんか?

           ほな、作ったるよ。」
 





ゆ 「ちがうよ~。

    今年はモトキにあげよう、と思ってるんやけど、いつ作るん?」




つーことで、ゆうぽんに ただ溶かして型に入れて固めるだけの チョコの作り方を教えてあげました。




 
                ゆうぽん作 
友チョコ ゆうぽん作



一生懸命チョコを刻んで、溶かして、本当に楽しそうに作っていました。







ところがバレンタインの前日、外から帰ってきてこう言いました。




ゆ 「やっぱり、明日、チョコあげるの、やめる。」


私 「えーーー? なんでー?

       あんなに一生懸命作ったのに??」




ゆ 「だって~……。」



どうやらゆうぽんはその日、たまたま外でモトキくんのお母さんに会い、


「モトキ、チョコ作るん?」

って聞いたそうです。



多分、


「ゆうぽんに作るって、言ってたで~。」


という答えを期待してたんじゃないかな~。 



そしたら、モトキくんのお母さんはこう言ったそうなのです。














「そんなん男やのに、


チョコなんか作らへんわぁ~。」














    ・・・・・・・・・・・・・・・・。 













ゆ 「だからな、男はな、チョコ作ってあげるのは、おかしいねん。」 







どうしたらよかったん? 


最初から教えといたげたらよかったん?


そもそもバレンタインっちゅーのは、って。



男の子でも作ってあげてもいいかなぁ~って思ったんやけど、

ほかから現実を知らされたゆうぽんは、かえって傷ついてしまったのか~








で、せっかく作ったから、両方のおじいちゃんとおばあちゃんにあげることにしました。




          おじいちゃんおばあちゃんへ 
おじいちゃんとおばあちゃんへ




(おじいちゃんとおばあちゃんのために作ったものではないけれど)ものすご~く喜んでくれましたよ







ゆうぽんよ、そうやって大人になっていくのだよ。(涙)










※ ばあちゃん、高齢者運転免許、無事修了証もらいました~ 

   アドバイスいただいた皆様、ありがとうございました 





にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へにほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ


コメント

うちはねー、バレンタインデーは女の子があげて、
ホワイトデーが男の子があげるって思ってるみたい。
で、ホワイトデーにはクッキー焼く!とはりきっているけど、
もらってない子とか、男の子にも配る気マンマンで。
うーん。教えてあげた方がいいよね…。
去年は幼稚園だったから、かわいいですんだけど、
今年はキモイとか言われそうでー。

おばあちゃんたちに配ればいいのよね?
2011/02/19(土) 09:47:00 | URL | たま #- [ 編集 ]

えーっと 明けましておめでとうございます(-_-;)

我が家のいっくんもバレンタインにチョコ作りしましたよ。
ちゃんと バレンタインっちゅーのはって説明してもやるって言いました…。
あげる相手はばあばだけですけどねf^_^;
一人でさせるのがもったいないと奥さんが近所の女の子を呼んで急遽チョコ作り会開催。その勢いで夜までパーティーが続きました(-_-)

同窓会で挨拶って、私でも嫌やのにすごい進化!
最近はここを覗くことが私の精力剤になってます
これからも楽しみにしてますよ。

そんなわけで今年時々やってくるので、その時はよろしくお願いしますm(__)m
2011/02/19(土) 14:13:14 | URL | どらむすこ #- [ 編集 ]
こんばんは(^^)
ゆうぽん・・・v-406

男がチョコ作ったらおかしいって、誰が決めたん?
有名なパティシエは、男が多いのに・・・
女の子の友チョコは普通で、男の子の友チョコがないのも淋しいし・・・

けど、バレンタインの意味は
ちゃんと教えてあげたほうが良いかもね(^^;
2011/02/19(土) 20:14:08 | URL | 幸 #- [ 編集 ]
あらあら・・
こんばんわ、kumiさん。。

あらあら、ゆうぽん君少しショックやったみたいですね。
本来は、バレンタインって男性から女性に愛を告白する日なんですよね。
確か、チョコを女性が男性に渡すって日本だけのはず・・
日頃の感謝を込めてっていう観点からみれば、ゆうぽん君は間違ってなかったと思うけど・・・
2011/02/19(土) 23:31:05 | URL | さすらいの阿呆鳥 #- [ 編集 ]

こんなにかわいいチョコをもらったら、おじいちゃん・おばあちゃん喜んだでしょうね。
6年生の娘も、男の子2人からチョコもらってましたよ。友情チョコです。
2年生の息子は全く興味なしでした。一つももらえなくても全然平気。
2011/02/20(日) 16:40:52 | URL | つるかァ #- [ 編集 ]

たまちゃんへ。

うんうん、やっぱぴろくんはかわゆいね~。
クッキー作ってみんなに配るなんて、サイコー♪
1年生だったらまだセーフじゃないかなぁ。
みんな絶対喜んでくれるよ。
でもたまちゃんところ都会だから、都会の子はやっぱりこの辺の子よりおませさんが多いのかな。
そんなときは、ばあばだよぉ~!
超超、喜んでくれるからね。
2011/02/21(月) 09:46:47 | URL | kumi #- [ 編集 ]

どらむすこさんへ。

えーっと 明けましておめでとうございます(-_-;)

そうだっけ?
明けまして初めましてだったっけ?

そうでしょーすごい進化でしょー?
進化形の名前、なんか考えないとねー^^

いっくんチョコ作ったんだね。
ていうか、奥さん相変わらず勢いは増すばかり、ですね~!
スバラシイ!

私もどらむすこさんのコメント楽しみにしていますよ~♪
2011/02/21(月) 09:51:37 | URL | kumi #- [ 編集 ]

幸さんへ。

だよねー、誰が決めたん~?
そうそう、もうパティシエまでいってもーたらええねん。
今回の突き付けられた現実を、どう活かすかは自分次第なんだぜ…って言ってみようかな~。

その後、一個もチョコをもらえなかったゆうぽんは、自分用にまた自分で作っていましたよ。
いいぞっ!
2011/02/21(月) 09:56:25 | URL | kumi #- [ 編集 ]

さすらいの阿呆鳥さんへ。

女性から男性へ愛の告白って、日本だけなんですか?
そういえば、チョコレート会社の陰謀(?)だって聞いたことありますね。

そうそう、だから日頃の感謝を込めて、っていう方が、いいんですよね~。
ゆうぽん、正しいぞ。

ありがとう~さすらいさん!
2011/02/21(月) 09:58:48 | URL | kumi #- [ 編集 ]

つるかァさんへ。

お姉ちゃん、男の子からももらったんですねぇ!
学校によって、色々ですね。
うちの学校では、あり得ないことかも。
そういうの、いいですね。

ゆうぽんも、結局一個ももらえず、自分で自分用にまた、作ってたべていましたよ^^
2011/02/21(月) 10:00:44 | URL | kumi #- [ 編集 ]

 なんか最近はメーカーの戦略にブレが出て女性が男性に。を大幅に崩してしまいましたね。

 こないなことするのは日本人だけだとか?

 そこらはの貰いたい!の気持ちも薄れてきましたしねー。

 中性脂肪の素が沢山あてのお菓子箱にも入っています。

 
2011/02/21(月) 11:00:44 | URL | おデビン #- [ 編集 ]
こんばんは(^^)
ちょっと待て!!
1個ももらえなかったって?
あーちゃんとkumiさんからは?(・・;
うちの長男と次男は
私と娘と彼女から、最低3個はもらってるけど・・・
2011/02/21(月) 20:14:16 | URL | 幸 #- [ 編集 ]

おデビンさんへ。

日本は平和ですねー。

中性脂肪の素、とか呼ぶのやめてください~e-330
チョコ大好きなのに~。
今後食べるときに罪悪感が伴うじゃないですか~e-330

ところでおデビンさん、マイお菓子箱持ってるんですね…。
いいなぁ~。
2011/02/22(火) 10:07:47 | URL | kumi #- [ 編集 ]

幸さんへ。

え~っと…。
ゆうぽん、正確には一個ゲットですね。
ばあちゃんからです。
私からと、あーちゃんからは(当然)、ないですぅ~。
せめて、私からはあげた方が良かったですね…えへへ…。(気付かなかった…e-350
2011/02/22(火) 10:10:23 | URL | kumi #- [ 編集 ]

さすが素直なゆうぽん。友だちへの感謝と友情を伝える気持ちは全然おかしくないし、実行できることが素晴らしいことだと思います。
一昔前なら友チョコだって「何それ?」だったかもしれません。いずれ男の子がチョコを作るのがあたり前になる日が来るかもしれません。ゆうぽん、時代よりちょっと早すぎたかもしれませんが、確実に未来の主導権を握ったと思います。
2011/02/22(火) 23:49:47 | URL | にんちき #- [ 編集 ]
こんばんは~
バレンタイン、私にとって子どもの頃「もっともソワソワする日」だったんですが今の定義ってなんだかよく分かりません。友チョコだの逆チョコだの・・・何でもアリです。
そう、ゆうぽん!バレンタインに「こうあるべき」はありません。自分でルールを作っちゃえばいいんです!!
だいだいちょっと前まで「はろうぃーん」だって全く浸透してなかったのにイマドキの騒ぎようったら何ですか!外国の習慣なのに!!・・・だからこの際オレ流(ゆうぽん流)を貫きましょう。

ちなみに私も三姉妹のチョコ交換のおこぼれにありつきましたよ。(結局私は何でもいいから食べられればいいのであった)

あ、でもおじいちゃん、おばあちゃんに喜んで貰えたのは良かったですね。意表をつかれた感じで嬉んでもらえたことでしょうね。(^^)
2011/02/23(水) 21:39:46 | URL | ふしぎ男 #EqFhQBps [ 編集 ]

にんちきさんへ。

うまいっ!
山田くん~座布団2枚持ってきて~!
前回の記事に、ゆうぽんのチョコチョコ話をひっかけてこんなにうまく「ととのう」なんて、ねずっちも完敗です。
そして、やがて男の子がチョコを作るのが当たり前の日が来るのですね。
良く当たる占い師のにんちきさんが言うんだから、間違いありません。
2011/02/24(木) 09:02:17 | URL | kumi #- [ 編集 ]

ふしぎ男さんへ。

「これ、オレ流!」
そう言って手渡せばよかったのですね。
そうすればさらにかっこ良かったのですね。
そうです、その通り、いまどきのハロウィンの騒ぎようったらなんですか。
何の日かもわからずに、まったく。

ふしぎ男さんもうまくおこぼれにありつけたんですね。
よかった(泣)
2011/02/24(木) 09:05:01 | URL | kumi #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://misorashido03.blog72.fc2.com/tb.php/151-184a9192
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。