misoraわーるど

~パニックママのはなまる生活~      家族とともに、病気と共に。         てんやわんやなmisora家の日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ピアノの発表会、無事に終わりました。 

弾きやすかったピアノ




今回のあーちゃんは、全く緊張しなかったそうです。




でも、自分の出番までの間、なんたらかんたら、なんたらかんたら、

ほんまによう、文句を言うてました。



これが、あーちゃんの緊張の表れと発散なんだなぁと、

(かなりうっとうしかったけど)私はなんたらかんたらをずっと聞いていました。



今日、ここに至るまでの経過が、私としてはほんとにきつかったもので、

あーちゃんにはこの発表会を無事、成功して終わり、達成感を感じてほしい! と

思っていたので、あーちゃんが緊張なしで弾いている間、私はめっちゃドキドキしていました…。



弾き終わった後、花束や、(前もってばぁちゃんに注文していた)図書カードやら、

その他プレゼントをいっぱいもらい、ほくほく顔のあーちゃん。 



2、3度失敗して弾き直したものの、全体的には満足のいく出来で、ホッ…






あーちゃんの演奏のドキドキが終わったと思ったら、次は自分の出番です。


もう、心臓が、早鐘のようです。
早鐘を打っているようです。
早鐘です。
はや・・・





実は前の晩の最後の練習で、かなり落ち込んで…。 

指は全然動かないわ、左手はつりまくるわ、ミスは連発するわ、

                なにより、モチベーションがダウン




考えてみると、気持ちのピークは、木曜日くらい。

確実に下降線まっしぐらです。



今までは練習すればするほど上達の実感はあったし、

左手のつる感じもなくなってきていたし、

もっと弾きたい、こんな風に弾きたい、と気持ちもぐんぐん上昇気流

だったのに、もう、土曜日の最後の練習では、とにかくモチベーションが、

                     がくーーーーーーん




それで、ブロ友の、尊敬するピアニスト鶴さまに

     そんな泣き言メールを送りつけてしまいました。(ごめんなさい、前日の夜に)



送りつけてそのままふて寝です。(本当にごめんなさい…)



そして当日の朝、鶴さまからのお返事を発見



鶴さまの、なんて、なんて的確な不安に対するアドバイスに、めちゃくちゃ勇気をもらいました 

何回も読み返しました。





1ページ目はリズムを勘定して…

右手と左手がずれないようにきっちり合わせて…

誰しも焦った演奏は聞きたくない…

ベートーベンは、ゆっくりすぎてもいい、丁寧な方がいい…

やっただけのことは必ずできる!




心臓が早鐘を打っていたとき、これらのアドバイスを頭の中で反すうしました。


鶴さま、本当に、本当にありがとうございました



私も何度もミスしましたが、そこは得意のごまかし戦法で乗り切り、

(おばあちゃんたちにあとで聞くと、間違いは全然わからなかったみたい、
          だから、ごまかし戦法成功

最後に(あーちゃんの使い回しの)花束も受け取り、




    やったーーーーー!!




って気持ちで舞台を下りることができました。 





んん十年ぶりのピアノの発表会、ほんとに気持ち良く、私が一番達成感を感じられたと思います。



前回の発表会で、あーちゃんとの連弾でちょこっと出た時は、


パニック大魔王へ宣戦布告していたのに、我ながら大進歩です。




こんな機会を与えられたことに感謝、

       皆さんの励ましや応援に感謝、の気持ちでいっぱいです。





            いっぱいもらったお花やプレゼント 
たくさんのプレゼント





夜はお祝い家族でしゃぶしゃぶ食べ放題を、食べ放題してきました。   

              (ここが一番大満足か




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
コメント

発表会の成功、おめでとうv-237
私も聴きたかったなあ。
ベートーベンの悲愴って、私が大好きなビリージョエルが"This Night"という歌にメロディーをもらってきた曲ですよね。
お疲れさまでした。本番に力を発揮できるって、すごいことですよね。しゃぶしゃぶはさぞかし美味しかったでしょうv-411
2012/07/10(火) 09:21:18 | URL | つるかァ #- [ 編集 ]

やった人にしかわからない緊張感と高揚感、やり遂げたから味わえる達成感ですね。食べ放題の食べ放題。まさに達成・・・そこじゃない。何かに向かって打ちこむって良いですね。モチベーションが上がったり、下がったりで大変だったと思いますが、終わりよければ言うことなしです。きっと会場には早鐘にも負けない良い音が鳴り響いたことでしょう。次回が楽しみですね。

あーちゃんもがんばりました。お疲れさま。
2012/07/10(火) 23:17:17 | URL | にんちき #- [ 編集 ]

つるかァさんへ。

ありがとうございます!

ビリージョエルの…というのは、知りませんでした。
どんな歌なんだろう、興味ありますね。
ほんとに「悲愴」なメロディーですから。

本番に力を発揮できる、っていうか、助言をいただいたように、自分のやってきた努力は裏切らない、って、ホントにそう思いました。

しゃぶしゃぶ、おいしかったですぅ♪

2012/07/12(木) 10:35:11 | URL | kumi #- [ 編集 ]

にんちきさんへ。

ありがとうございます!

あの、モチベーションの、ジェットコースター並みのアップダウンの激しかったこと…あれはもう、いやですね。
まぁ、あれがあったから最後にこの達成感を感じられたのでしょうけど。
あの、食べ放題したったぞ、という達成感。
…だからそこじゃない。

次回は、もうないものと思って今回臨みました。
ないかもしれないし、あるかもしれないけど、いつもこれが最後、の気持ちで。

最後の食べ放題。
2012/07/12(木) 10:40:22 | URL | kumi #- [ 編集 ]

成功の裏の葛藤や緊張具合が良くわかりました。

次は京セラド~ム?
2012/07/12(木) 22:19:16 | URL | オでびん #- [ 編集 ]
おめでとう!!
こんばんわ、kumiさん。。

ごめんね、訪問が遅くなって・・
取り急ぎ、発表会無事に終えることが出来て、本当におめでとう!!
前日までのいろんな葛藤があったみたいですが、本番で充実した気持ちになれて、本当によかったですね。
ホッとしたことでしょうね!
鶴さんからのメールも有難かったですね。
持つべきものは、友ですね!
そして、あーちゃんもお疲れ様でした。
素敵な演奏やったみたいですね。
今の年代、自分の歩む道に悩んだりする時。
いろん経験をして、自分の道を見つけることもあるからね。
少し悩んでもええんやしね!!

本当にご両人に拍手・拍手です(^^)v
素敵な笑顔が目に浮かびますよ!!

おめでとう!!
2012/07/14(土) 22:50:03 | URL | さすらいの阿呆鳥 #- [ 編集 ]

オでびんさんへ。

ありがとうございます。

30組近い演奏がありましたが、ひとりひとりそれぞれに、こんな風に背景には色んなドラマがあるんでしょうね。
私もこの発表会に至るまでの数カ月は、まさにドラマチックレインでした。

なにはともあれ、無事に済んで何よりです。
次は多分、ないと思いますので(二人とも)、なおさら今回が無事に着地してホッとです。

おデビンさんの旅ももう終盤ですね(仕事やっちゅうねん)。
楽しめましたか。
どうぞ無事の着地をお祈りしています。
2012/07/15(日) 16:00:05 | URL | kumi #- [ 編集 ]

さすらいの阿呆鳥さんへ。

ありがとうございます!
京都方面から温かい拍手が聞こえてきます♪

本当に、持つべきものは友ですね。
どんなに助けられたか。
このジェットコースター並みの葛藤、すさまじかったです。
でもさすらいさんの言われる通り、色んな経験をして、色々悩んで、それが今後に生きてくると思います。
しかしなにはともあれ、今回の一件乗り越えられて、無事終了~!できて、なによりです。
いっぱいいっぱい応援してくださって本当にありがとうございました。
2012/07/15(日) 16:04:17 | URL | kumi #- [ 編集 ]

kumiさまに尊敬されているピアニストだなんて…とっても恥ずかしっくって穴にはいいていた鶴でございます。 お祝いコメントが遅くなりました。
発表会ご成功おめでとうございます。

さてさて、
悲愴の2楽章をちょっと拝借したのがビリー・ジョエルのThis Night。 youtubeで検索するとヒットしますよ。
http://www.youtube.com/watch?v=kk3RqDUk-es&feature=related

発表会が無事に終わってよかったです。
どうされたかしら?とずっと離島でご成功を念じておりました。

前日にふて寝ができるなんて、もう最高!
ドキドキして眠れないとかでなくって良かったです。
一晩中、眠れなくって翌朝重い頭をあげて・・・なんてことになるともう悲愴を通り越して悲劇ですもの。

鶴にメールを送って眠れて翌日バッチリだなんて、なんて素敵!今後も何かあったらどうぞメールを送ってくださいませ。 喜んで拝見いたします。

雨が降ったり真夏日になったり・・天候不順の折、misora家ご家族の皆様のご健康をお祈り申し上げます。
2012/07/15(日) 22:51:15 | URL | 鶴 #w0Z5NzB. [ 編集 ]

鶴さまへ。

大変な豪雨で、鶴さま大丈夫かしらと、心配いたしておりました。
雨も、1年かけて小出しにしてくれると助かりますよね…。

発表会、前日の的確なアドバイス、本当にありがとうございました。
鶴さまのおかげでどんなに勇気がわいたか知れません。

一晩中眠れなくて…は、落ち込んだ割にまったくなく…鶴さまにメールを送りつけて(ごめんなさい)そのままふて寝、そして当日朝起きてニヤニヤしながら鶴さまのお返事を読んで(ごめんなさい)、そのまま髪のセットに美容院に行ってきました。
「余裕か?!」「やる気か?!」
みたいなことをして過ごしていました…。

逆に当日朝はあーちゃんがかなりナーバスになっていました。

でも、発表会が終わって次の日に弾いてみてびっくりしました。
まったく弾けません。
そして、もうあの発表会当日の演奏は、二度とできないと、その時思いました。

「気持ち」って、すごいですね。

私、色んな人の力を借りながらですが、ちゃんと当日に、ピークをもって行けたんですね。

そして鶴さまは、こんな大変な(私なんか比べものになりませんが)ことを毎回されているんですね。
本当に尊敬の一言です。
神経のすり減らし具合は半端じゃないでしょう…。
素晴らしいです。

ビリージョエル、教えてくださってありがとうございました。
そうかー、2楽章なんですね。
はい、それならわかります。
私の演奏した1楽章のことだとてっきり思ってしまったので、あの、重くて暗くてまさに悲愴なメロディーにどんな詩をつけてどんな歌に仕上がっているのか…ちょっと怖かったです。

今回は(いつもですが)本当にお世話になりありがとうございました!

(パパ、行きました。
 どこかで鶴さまとすれ違っているかも♪)
2012/07/17(火) 10:12:54 | URL | kumi #- [ 編集 ]

kumiちゃん、おつかれー。

アップしてダウンしてアップして大変だったね笑
大人になってこんな経験なかなかできないさー。
よかったよかった。
私も2年ぶりの連弾終わったよ。
今回はなんとかしれーっと乗りきったよ。
もちろん間違えたは間違えたけどね。

やるまではいやだったけど、
娘と連弾なんてなんて贅沢なことさせてもらえたんだろうって
今は心から思うよ。
おばあちゃんになっても思い出すと思う。

あーちゃんは緊張しないなんて心臓に毛ぼーぼーだな。
うらやましい。

私もThis Night大好きだぞー。
2012/07/18(水) 04:52:20 | URL | たま #- [ 編集 ]

たまちゃんへ。

おっ!!
たまちゃんも発表会、無事終了~したんだね!
連弾、もうあーちゃんは終わりました。
次そんな機会がもしあるとするなら、すっごい大人になってから、私はおばあさんになってからやろうね…あるとするならね。
だから、1年半前に、やっといて良かったよ、ほんと。
たまちゃんも、良かったよ、うん。

心臓に毛ぼーぼーって…
毛ぼーぼーって、なんか懐かしいフレーズじゃない?
ともちゃん、元気かな?
(ちなみにゆうぽんはまだつるっつるです)

This Nightね、「悲愴」の第二楽章だった。
私の演奏したのは第一楽章だった。
ことが判明。
第二楽章は、きれいな優しいメロディーだよね。
2012/07/18(水) 10:11:13 | URL | kumi #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://misorashido03.blog72.fc2.com/tb.php/181-c6e31a58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。