misoraわーるど

~パニックママのはなまる生活~      家族とともに、病気と共に。         てんやわんやなmisora家の日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パニブロ(パニックブログ)仲間のCHIKAさんが、コミックエッセイ

          『こんなワタシが「お母さん」!?』


                を、出版されました。



こんな私がお母さん?!


CHIKAさんは、プロの漫画家さんです。


第一子のムスメちゃんを妊娠中に「パニック障害&うつ」を発症し、その後、第二子ムスコくんも無事出産。

パニック障害&うつを抱えながらのご自身の妊娠出産・育児の体験を、ユーモアたっぷり、個性全開のステキな絵で描かれています。




病気を抱えていなくても、初めての出産、育児は大変なもの。

特に日中子どもと密室で二人っきり、自信を失ったり不安になったり、「かわいいなんて思えない…。」と罪悪感を感じてしまったり…そんなお母さんは、たくさんいると思います。

そんな、お母さん達に届くといいな、という気持ちで描かれたそうです。





うちに届いた日、早速読もうとすると。。。

「漫画や~~!」


と、あーちゃんにひったくられ、先に読破されてしまいました。

(女王様…かえして下さい…。)




でもでも、漫画なので子どもにも読みやすく、あーちゃんの『パニック障害』への理解がまたひとつ、深まりました。(ありがとう~、CHIKAさん!)



「人がいっぱいいるところは、よう行かんねん。」


という私の説明を、はじめて信じてもらえました。(ありがとう、CHIKAさん!)






パニック障害・うつ病、でなくても初めて育児に「うんうん、わかる~!」と共感したり、「一緒だぁ~!」と安心したりできる、ホッとする本です。

また、パニック星人うつ子さん など、ニックキやつらを、ニクメナイやつらめ~と思わず思わせてしまう、独特の絵も魅力的なのです。




そしてもう一冊。


このコミックエッセイの前身がコチラ↓

           『パニックママでもいいじゃない』 



パニックママでもいいじゃない




コチラも合わせて、是非是非お手に取ってみてくださいね♪


  パニック障害・うつ病、を身近に、あなたも擬似体験してみませんか

           ちょっと、楽しいかも♪




CHIKAさんのブログ『パニックかあさん子育て絵日記』はコチラです。







にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へにほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ


コメント
こんにちは
結構この手の悩みをもたれている方は多いようですね。
でも前向きに生きていこうとする姿勢は周囲の人たちにも勇気を与えてくれている気がします。
それってkumiさんの「ちょっと、楽しいかも」の一言に集約されているのかもしれません。
あーちゃんの理解が深まったことも収穫ですね。
パニック星人?うつ子さん?気になるキャラです(^^;)
2009/06/14(日) 15:51:28 | URL | ふしぎ男 #EqFhQBps [ 編集 ]

お邪魔してきたよ。

今までkumiちゃんのこと分かってたつもりだったけど、ますます分かった気がしたし、ふしぎ男さんのおっしゃるように、あーちゃんにとっても収穫だったと思うわ。

CHIKAさん、ありがとう。
2009/06/14(日) 19:22:00 | URL | 友ちゃん #- [ 編集 ]
素敵なお友達ですね!
こんばんわ、kumiさん。。

素敵なお友達ですね。
自分の経験を皆に・・、自分の病気の特性を皆に知ってもらう・・、そして、その病気の方々を勇気付ける・・
ほんま素敵なお友達ですね。
わたしもブログを介して、いろんな素敵な方々と出会えたことを感謝しています。
kumiさんに出会えたことも・・
なかなかパニック症候群って、わかっていないとこが多くて、いろんな勉強させてもろてます。。
あーちゃんやゆうぼん君にとっても、大切な経験ですね!!
2009/06/14(日) 21:58:53 | URL | さすらいの阿呆鳥 #- [ 編集 ]

鶴の子たちを産む前に出会いたかったCHIKAさんの本。
同じような悩みを持つ方々とそのご主人様方が手に取られるとよいなあ!と思います。
うつうつと悩んでいても解決から遠ざかるばかりですもの。
kumiさまご出版の本と同じく たくさんの人を救ってくださる本ですね。 鶴、QエストへGO!です。 
2009/06/14(日) 23:10:56 | URL | 鶴 #w0Z5NzB. [ 編集 ]

コミックだと子どもにも分かりやすいし、誰にでも気軽に手にとってもらえるし、いいなぁ~と思いました!
kumiさんの本もそうですが、
こうやってそれぞれの経験が本になることで「私だけじゃない」「自分と同じ」と勇気付けられる人ってたくさんいると思う。

絵もシンプルでカワイイ~♪
お邪魔してきたけど、とても楽しいブログでした。
2009/06/15(月) 00:14:02 | URL | mako #tHX44QXM [ 編集 ]

ふしぎ男さんへ。

は~い、ありがとうございます♪

まったく、あーちゃんが家族以外の人の言葉を信じる人で、助かりました。
私が言っても
「そんなこと、あるかぁ~!」
と、取り合ってくれませんでした。(T_T)
2009/06/15(月) 10:04:39 | URL | kumi #- [ 編集 ]

友ちゃんへ。

友ちゃん、ありがとう♪

私がブログというものに携わった最初、パニックやうつのブログを見まくったねん。
でも、読んでるうちに、どんどんこっちまでブルーな気持ちが広がってきて…
そのことは、お医者さんにも注意されたー。
今は、影響されやすい時だからやめときなー、みたいな。

そんな中で、CHIKAさんのブログがすごく楽しくて。
パニックやうつのこと、書いてるんやけど、明るくて、読んでて楽しい病気ブログって、初めて出会ったから大好きになったんやで♪
2009/06/15(月) 10:09:41 | URL | kumi #- [ 編集 ]

さすらいの阿呆鳥さんへ。

ありがとうございます!

そうなんですよ。
こんな病気もあるんやなぁ~ってこと、知ってくれるだけでもうれしいんです。

私も、ブログを通して、色んな人の色んな生き方や考え方を知り、すごく勉強になっています♪
2009/06/15(月) 10:22:31 | URL | kumi #- [ 編集 ]

実はCHIKAさんのブログ、
上手なイラストだなあ~
さすがプロだなあ~とたまに見に行ってました~
(^^)

2冊目出版されたんですね(^_^)
2009/06/15(月) 10:23:53 | URL | こもも #QyDen1y6 [ 編集 ]

鶴さまへ。

ありがとうございます。

鶴さまも核家族で出産なされたのですか?
CHIKAさんの場合はその上マニュアル地獄にはまってしまったそうです。
あとから考えると、すべての子どもが当てはまるマニュアルなんてないに決まってるのにね。
でもお母さんはそうやって、悩んでいるんですよね。

実際の経験談だから共感しやすいと思います。
2009/06/15(月) 10:26:39 | URL | kumi #- [ 編集 ]

makoさんへ。

そうなんです。
あーちゃんも絶賛です。
「ママのより、こっちのがいい。」
と、普通に感想言っています。

makoさんの絵もそうですが、いつも見ていて吹き出してしまいます。
言葉だと長々とした描写が、絵だと、一目瞭然でニュアンスを感じ取れるのがいいですよね。
私もmakoさんやCHIKAさんのようなつかみどころをばっちりつかんでいる絵が描けたらなぁ~、と思います。
2009/06/15(月) 10:31:37 | URL | kumi #- [ 編集 ]

こももさんへ。

さすが、知っておられたのですね~。
腱鞘炎ともたたかいながら、描かれているんです。

CHIKAさんの絵も好きですがこももさんの絵も私は好きです。
絵の中にも、こももさんの特徴(?)性格(?)がじわりとにじみ出ていて、いつもクスッと笑ってしまいます。
2009/06/15(月) 10:43:25 | URL | kumi #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://misorashido03.blog72.fc2.com/tb.php/19-ba44a52e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。