misoraわーるど

~パニックママのはなまる生活~      家族とともに、病気と共に。         てんやわんやなmisora家の日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆうぽんの日曜参観の振り替え休日、



          吉本新喜劇



                見に行ってきましたーー




  パララパッパパ  パララパッパパ  パララパッパパ パ!


      ほんわかぱっぱ  ほんわかほんわか  ほんわかほんわかわん
  






長いこと大阪に住んでますが、一回も行ったことがありませんでした。



漫才や落語、新喜劇合わせて2時間半くらいかなぁ~。



ずぅ~~~~~~っと、笑いっぱなしでした




生で見ると、おもしろさ倍 ですね!


もう、なんでこんなにおもろいんやろ~~ って。






座席はなんと、前から3列目のど真ん中でした。


ゆうぽんが手を振ると、麒麟の田村くん、手を振り返してくれましたよ




そのあと、ジャグリングとマジックのもりやすバンバンビガロ、という芸人さんが出て、

その人はお客さんをイジリながらネタをするのですが、


私、「はぁ~~い!!」

って手を挙げると、なんと当ててもらえました。



いちいちイジってくれるので、まるで私が大爆笑をとってるみたいでした。 





ホントに笑った笑った!の一日でした。



こんなおもしろいことを毎日してるんだから、吉本の人はすごいですね






帰ると、部活で苦しんでいたあーちゃんに


「おまえ、せこいぞ。」


と、ゆうぽん言われていたので、これ、買っといて良かったです。 

面白い恋人






北海道のあれと訴訟問題にもなった、あれです。


このことも、ネタにしてましたよ、文珍さん。 

 (訴えられましてん。「面白くない」って言わはるから「おかしー」言うて)




なかなかおいしかったです。


あーちゃんも「うまいっ!!」って、あっという間にご機嫌が直りました。(単純か)








にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
コメント

私もお笑い大好きです~!残念ながら,吉本新喜劇はあまり見たことないのですが,機会があればぜひ生で観てみたいです。やはりお笑いにしても,コンサートにしても生で見ると迫力が違いますよね。1度だけですが,ルミネtheよしもとは見に行ったことあります。三列目のど真ん中なんて,一番いい席じゃないですか~!麒麟の田村くん,手を振り返してくれるなんて優しい人なんですね。一気にファンになっちゃったんじゃない?(笑)長女が中1のときの担任が相方(声が渋い方)に似てました(笑)
面白い恋人,話題になってましたねぇ。味は美味しいんだ~。お菓子自体は北海道のアレと似てるのかな??こんなお土産もらったら,テンション上がるわ~(笑)
2012/11/20(火) 17:48:11 | URL | ゆかピン #- [ 編集 ]

吉本新喜劇、行ってきたのね。私も長年大阪にいるけど、一度も見に行ったことないです。
「はあーい」と手を挙げるkumiさん、さすがですね。それで当ててもらえて大爆笑を取るなんて、お笑いの素質ばっちりありますね。
舞台に上がったkumiさん、見たかったわー。
2012/11/20(火) 20:49:51 | URL | つるかァ #- [ 編集 ]

いいですね~!
さすが地元!!!

2時間とは言いません。1時間くらい心から笑いっぱなし・・・お腹がよじれるほど笑ってみたいです。

笑いは人生の基本かも??
素敵な代休を過ごされたようで、離島までほんわか気分が伝わって来ました。ありがとう!!
2012/11/21(水) 07:29:14 | URL | 鶴 #w0Z5NzB. [ 編集 ]

 いってきはったんですか!

 吉本100年物語って銘打ってやってますね。

 うっとこ行った時は2階席やったから今度は1階席で見たいですわ。

 “おもろい恋人”ですやんね。決して“おもしろい恋人”ちゃいますねんで。

 また、行きたなりましたわ。

2012/11/21(水) 08:39:58 | URL | おデビン #- [ 編集 ]

ゆかピンさんへ。

生の迫力はすごいです。
テレビの画面越しに見ていると、ふふふ~って感じでも、ライブで見ると大爆笑!
長女ちゃんの担任似の方が、マイクに向かって
「麒麟です」
っていつものアレを言っただけで、どっかんどっかん!でした。

面白い恋人は、バニラクリーム入りのゴーフレットです。
北海道のあれとはちがうもんですね。
これはこれでおいしかったですが、あーちゃんいわく
「北海道のあれの方が好き。」
わかるけどー。
2012/11/21(水) 10:41:22 | URL | kumi #- [ 編集 ]

つるかァさんへ。

いつでも行けると思うと、なかなか行かないよね。
初めて行きました。
テレビで見てる新喜劇と、全然違うよぉ~。
いや、内容は一緒やけど、生で見ると、めっちゃめちゃおもしろい!
島田珠代、なんでそんなおもしろい~ん??!
って、絶対なります。

いえいえ、私、舞台には上がってませんよ!
客席からパンを放り投げたんです。
なんせ、3列目のど真ん中ですからー。
いちいちつっこんでくれるので、それがほかのお客さんに大爆笑なんです。
私が面白いんかと、勘違いしてしまうほどに。
2012/11/21(水) 10:46:42 | URL | kumi #- [ 編集 ]

鶴さまへ。

電車ですぐなんです。
だからいつでも行けるわぁ~って、で、結局一回も行ったことなくて、ってパターンです。
ゆうぽんの代休で、思いついて良かった♪
こんな長いこと笑い続けたの久しぶりでした。

だけど吉本新喜劇は、365日やってるそうなんです。
1年中いついっても、あの大爆笑の舞台、すごいですよね。

鶴さまも機会があれば是非!
2012/11/21(水) 10:51:23 | URL | kumi #- [ 編集 ]

おデビンさんへ。

吉本100年物語やってますね、今。
でも私たちが行ったのは、通常の漫才と新喜劇です。
すごく迷ったんですよ、チケット買うとき、1階席にしようか2階席にしようか。
500円高いんですよね、1階席。
2人で千円やし…。
でもせっかくやから、って、思い切って1階席にしたらたまたま3列目のど真ん中で。
ラッキーでした♪

あーあれ、おもろい恋人って読むんですね。
おも 白い恋人 ちがうんですね。
中はゴーフレットでした。

是非またご家族で行ってください!
2012/11/21(水) 10:56:08 | URL | kumi #- [ 編集 ]
よかったですね!
こんばんわ、kumiさん。。

吉本行ってきゃはったんですね。
いいなぁ~~
私もこんだけ関西にいるのに、いっぺんも行ったことないんですよ。
楽しかったみたいですね。
笑いっていいもんですよね!
”笑顔あるところに福来る”ですよね。
あーちゃんにお土産こうといてよかったね(苦笑)
2012/11/23(金) 22:53:33 | URL | さすらいの阿呆鳥 #- [ 編集 ]
こんばんは~
新喜劇、我が家も行きたいと常々思ってるんですがなかなかチャンスがないんです。
私も関西人で新喜劇見ながらお好み食べて育った世代ですので大好きです。
あっちこっち丁稚とか船場たろうが大好きでしたよ。
あと「はなき京」とかね。

今の新喜劇、うちの三姉妹は「しげぞう」ファンで辻本さんの回なら行きたいと言ってます(笑)
私も行きたいなぁ・・・。
2012/11/24(土) 00:26:58 | URL | ふしぎ男 #EqFhQBps [ 編集 ]

先日のパルケに続き、弱いジャンル・・・吉本は関東のテレビに出ている人くらいしか知らないですね。イジりたいのですが、絡めずに終わるコメントです(笑い)
地元の人でも初めてだったりするのは意外な気もしますけど、その盛り上がりはやっぱりすごそうです。劇場に行ってみないとわからないでしょうね。思い切り笑えて、楽しめて、大爆笑をとっているかのような妄想にも浸れて、さすが吉本。良かったですね。(以上、ちょっとだけ負け惜しみ)
2012/11/25(日) 16:29:11 | URL | にんちき #- [ 編集 ]

さすらいの阿呆鳥さんへ。

さすらいさんも行ったことないんですか?
そうですよね、結構地元民って、いつでも行けるわぁ~感覚でなかなか足運びませんね。
でも、さすらいさんこそ一度行かれたらいいと思いますよ。
全国のお客様との、いい話のタネになると思います。

ほんまによう笑いました♪
2012/11/26(月) 09:49:30 | URL | kumi #- [ 編集 ]

ふしぎ男さんへ。

なかなか行くチャンスというのは、待っていては巡ってきませんよ!
是非、今!今こそ! 今こそがそのチャンス!!
でも私も、ちょっと躊躇しました…。
なかなかにして、お高いんですよね…。
二人で、ぎりぎり覚悟を決めて払ったぐらいです。

私たちの回は、しげぞうじいさんではなかったですが、辻本さんは出ていました。
それが、あーちゃんのお友達のお父さんそっくりで…
生で見ると余計似ていて、もう、私には新喜劇の間中、お父さんにしか見えなかったです。
次会ったとき
「めっちゃおもしろかったで!」
と、言ってしまわないように気をつけなくちゃ。

あっちこっち丁稚、懐かしいですねぇ!
2012/11/26(月) 09:55:01 | URL | kumi #- [ 編集 ]

にんちきさんへ。

弱いジャンルでしたね、ごめんなさい。
吉本新喜劇って、やはり今でも関西地域だけなんですね。
のぼりたてて、「ここが劇場の入り口です。今流れている声は仁鶴師匠です。」
と団体さんも来ていましたよ。
ツアーで一度お越しください。

今回のにんちきさんのコメント、ほんとにちょっとだけ突き放し感があるのが…こわい。
2012/11/26(月) 10:00:43 | URL | kumi #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://misorashido03.blog72.fc2.com/tb.php/192-627c7d10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。