misoraわーるど

~パニックママのはなまる生活~      家族とともに、病気と共に。         てんやわんやなmisora家の日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏休み最後の3日間、あーちゃんの引退試合がありました。 




夏休みは受験の天王山、と言われているにもかかわらず、

毎日毎日部活に通うこの夏のあーちゃんでした。



2泊3日の合宿にももちろん参加、この引退試合にかけていました。






あーちゃんは塾の夏期講習もあったので、部活と塾の宿題に追われ、


学校の宿題がドッサリ残ったまま、引退試合の日を迎えました。





結果は。。。




準決勝まで進んだものの、最終日の3位決定戦で敗れ、4位という結果でした。




悔しい・・・


悔しい・・・




しばらく抜け殻状態のあーちゃんでした。






その日の夜は恒例の引退セレモニーがあり、後輩たちから花束やお手紙をもらいました。



後輩たちが一人ずつ、先輩に向けて言葉を言います。


3年生たちも後輩に向けて、仲間に向けて、一人ずつ言葉を言います。




みんな言葉になりません…。


最後は全員大号泣です 






この2年半、バスケ部を通してどれだけ成長させてもらったでしょう。



この先の人生においてどれだけの糧になったでしょう。



どれだけの宝物を手にしたことでしょう。




抜け殻状態のあーちゃんには今、そんなこと思いもしないだろうけど、


そのことに気づくのは、どんな時なのかな。




本当に本当に、よく頑張った


               と思います。








私も保護者会として、練習試合があるたびに子ども達を乗せて送り迎えをしました。



夏はクーラーボックスに冷たい飲み物をどっさり詰め、


毎回差し入れは何がいいかなぁ、と買い出しに行きました。




親睦会では豚汁を炊き出し、季節のいい時にはバーベキューもしました。



合宿では送り迎えはもちろん、飲み物、夜食、間食の買い出し、途中途中で大量の洗濯物を回し、


また次の日の食料飲料補充と、片道1時間半せっせと通い、できるだけのお手伝いをしました。




試合があると応援に駆け付け、大声で声援を送ったり、ビデオ撮影をしたり、


感動して泣いたり、大笑いしたり、悔しくて泣いたり…。






あーちゃん、ありがとう



こんなに一生懸命、青春させてくれて。





本当に楽しかった。 



ありがとう。







そして始業式の前日、あーちゃんは夜中の3時半まで宿題と格闘していました。
                                   
                                 終われへ~ん!







にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
コメント
お疲れさまでした・・・でも・・・
これからが受験本番へまっしぐら~!ですね。

あーちゃんのこの夏の頑張りはこれからの人生の糧になって後々「あ~良かったなぁ!」って思い起こされることと思います。

そして、kumiママさま!
燃え尽きたかもしれませんが、部活ママを満喫され後悔のない暑かった一夏を過ごされたようで心から健康で秋を迎えられたことをお喜び申し上げます。

部活ママ、ゆうぽんくんの時もがんばってください!
2013/09/03(火) 21:51:27 | URL | 鶴 #w0Z5NzB. [ 編集 ]

 最近の部活は親子共同参加型になってますね。

 それが嫌でうっとこの長男は部活を辞めました。んで、今は写真部に入って何をしているやらですけど、楽しいみたいです。

 あーちゃん部活お疲れさまでした。

 kumiさんも活動お疲れ様でした。

2013/09/04(水) 08:38:41 | URL | おデビン #- [ 編集 ]
こんにちは(^^)
良い思い出ですね~v-353
試合の結果は4位でも、一生懸命さはみんな1位でしょうv-290

子供の青春に便乗して、親も青春できるって素敵ですよねv-344

試合までに宿題終わらせとくべきだったね・・・
けど、それも青春かな?(笑)

これから受験勉強!と思いきや、実は文化祭で燃えるんですよe-343
2013/09/05(木) 14:56:24 | URL | 幸 #- [ 編集 ]

鶴さまへ。

そうなんですよぉ~(汗)
これからが受験まっしぐら~なんですよね…。
あー、この先半年間をどう楽しく乗り切りましょう…。

部活ママ、またできるかなぁ。
あーちゃんの部活には保護者会があったから、いやでも参加、でしたけど、で、最終的にはめちゃめちゃハマっていた、という。
ゆうぽんはなんの部活に入るのかな、って、そうですね、それを楽しみに半年を乗り切る、ん?なんか変ですね。
ま、いっかー!
2013/09/06(金) 10:30:20 | URL | kumi #- [ 編集 ]

おデビンさんへ。

そうだったんですか。
それが原因で、タカくんが部活をやめちゃったんですね。
そういう活動があるからこの部活はやめとけって、親がいうパターンは聞いたことがありますが。
でも、新しい部活で楽しく活動できていたら、それがなによりです。
写真部って、でも半分おデビンさん関与しているような…(笑)
影の保護者会活動ですね。
2013/09/06(金) 10:33:25 | URL | kumi #- [ 編集 ]

幸さんへ。

いいこと言ってくれました、ありがとう!
試合結果は4位でも、一生懸命さは1位!
その通り!!

宿題は終わらせておくべきでしたよ、本当に…。
私もそうなんですが、あーちゃんもギリギリに追いつめられないと始めなくて。
ギリギリ親子です…。

なるほど、文化祭で燃える!
あ~、また受験勉強がギリギリになるぅ~~~(汗)
2013/09/06(金) 10:36:49 | URL | kumi #- [ 編集 ]

kumiさん、あーちゃん、よくがんばりました。e-278e-278e-280
何かに一生懸命打ちこんだ経験は、将来絶対に役に立つ時が来ますよね。
kumiさんも、保護者として愛情たっぷりに協力されていた姿が目に浮かびます。ほんとに素晴らしいですね!!
宿題を3時半までやる根性、めーっちゃ素晴らしいです。拍手~~e-460e-460
2013/09/06(金) 16:50:18 | URL | つるかァ #- [ 編集 ]

 人の機材をあてにしている感が有るので「絶対貸したらへん!」と突っぱねています。

 部活の引退試合!そんな話を聞くとユーミンのノーサイドがあたまのなかで流れてきます。

 部活で有った色々が後の大きな糧になる事でしょう。

2013/09/07(土) 08:22:30 | URL | おデビン #- [ 編集 ]

あーちゃん,kumiさん部活お疲れ様でした。自分の状況と重なって,涙・涙・涙です!!今までの約2年半,子どもも試合や練習で,もちろん充実してたと思うけど,応援で燃え尽きた親の方も充実してましたよね。これから先,何を楽しみに生きて行けばいいかわからない(←若干大げさ),心にぽっかりと穴が開いたような気分です。こちらは,3月(卒業式よりも後)に「お別れ試合」があって,下級生と試合をするんです。そこで,挨拶をして記念品をいただいてという最後のイベントがあります。毎年,お母さんたちも見に行ってて,涙・涙なんですよね。高校に入ったら,中学の部活ほど甘くはないので,試合にすら出られないかもしれません。勝つという喜びを味わえないかもしれません。そう考えると,中学の部活は,本当に楽しませてもらった2年半でした。
あーちゃんもこの経験を先の人生で活かして欲しいですね!きっと大事な仲間と過ごした時間,バスケから学んだことは一生の宝物になるはずですね。
2013/09/07(土) 12:24:52 | URL | ゆかピン #- [ 編集 ]
あーちゃん、お疲れ様でした。
こんばんわ、kumiさん。。

そうですね、この時期は最終の引退試合ですね。
勉強に部活にと大変でしたね。
本当にご苦労様でした。
この体験は、きっとあーちゃんの人生に生きてくると信じています。
私も中学~大学まで、ずっとバレーボールをしてきました。
嫌なこと、苦しいこともいっぱいでした。
でも、今こうして頑張れているのは、その期間に鍛えられた精神力・持続力そして体力だと思います。
辛いことの先には、幸せが・・
だって、「辛」の漢字に横棒を加えると「幸」になるから・・
kumiさんも、本当にお疲れ様でした。
親子で経験できた日々。
本当に素敵な日々でしたね!!
そして、いつまでも語ることが出来る日々。
さぁ、あーちゃん、これからは自分の道に向かってまっすぐ歩んでいってくださいね!
きっと、幸せが待っているから。
京都から応援していますね!!

まずは、お疲れ様でした!!
2013/09/08(日) 21:47:07 | URL | さすらいの阿呆鳥 #- [ 編集 ]

つるかァさんへ。

はい、ありがとうございます!
今はわからないけど、ほんとに結果じゃないんだって、きっとわかる時が来ると思います。
この何年間の、経験の大きさよ。って。

そうですね、例えば夜中の3時半まで宿題に打ち込める、集中力と体力と根性、これはバスケで身についたのかもしれませんね。
いや…その前に…
「もっと早よしとけよ!」
2013/09/09(月) 10:24:56 | URL | kumi #- [ 編集 ]

おデビンさんへ。

一番安めのやつ、どうかタカくんに貸してやってください…。

♪彼は目を閉じて、枯れた芝生のにおい、深く吸った~…
私もこの歌は胸がきゅ~っとします。
甘酸っぱい、青春の切なさです。
あ、年がばれる…

この彼も、長いリーグ戦でしめくくるキックがゴールをそれたんですものね。
あーちゃんは、ラスト1秒でシュートを決めたんです。
でもその2点で、50-30。
50-28が50-30になっただけ。
なっただけやん、ってあーちゃんは言うけど、ラスト1秒で試合をあきらめなかったことが、私は素晴らしいと思うんです。
なっただけ、じゃないよ、って。
今、脳内ノーサイドが激しいです。
よって、このコメントの内容。
すいません…。
2013/09/09(月) 10:35:33 | URL | kumi #- [ 編集 ]

ゆかピンさんへ。

部活親の気持ち、そうなんですよね。
心にぽっかり穴。
楽しかったですね。
うちはそんなに強くはなかったんですが、とにかく一生懸命な子どもと一緒に一生懸命になって過ごせた時間、親にとってもとてもとても貴重な時間でした。
本当に、ありがとうって、言いたい。

ゆかぴんさん、私たちにはまだ、末っ子という人材がいましたよ。
ひそかに期待しましょう♪
2013/09/09(月) 10:39:37 | URL | kumi #- [ 編集 ]

さすらいの阿呆鳥さんへ。

さすらいさんらしいエール、送ってくださって、ありがとうございます!
そうですね、そう考えて振り返ってみると、嬉しかったことより、しんどかったことや辛かったことの方が多かったです。
でもだから、一つの試合にこれ以上ない精一杯で向かえるんですね。
その結果、ついてきたたくさんの力や宝物に、まだ気づいてないだけ。
結果とは、得点数や試合結果のことじゃないって。

さすらいさんは中学~大学までずっとバレーボールに打ち込んでこられたんですね。
なんか、ものすごく納得です。
今の、前向きな頑張り屋さんのさすらいさんは、そうやって作られた部分も大きいんですね。
ほんと、納得です。
2013/09/09(月) 10:49:11 | URL | kumi #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://misorashido03.blog72.fc2.com/tb.php/207-34596a30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。