misoraわーるど

~パニックママのはなまる生活~      家族とともに、病気と共に。         てんやわんやなmisora家の日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   唐突ですが、先日の大雪の日、うちの家の窓から 


大雪の日





ただ今受験真っただ中の中学3年生あーちゃん。




先日受験した私立高校からは無事、合格通知をいただき、ホッとしたのもつかの間、


続きましていよいよ本命の公立高校入試です。 



大阪府は前期入試と後期入試があり、現在前期入試を終え、発表待ちの日々を送っております。


入試から発表まで1週間・・・。






長い…長すぎる…1週間ってこんなに長いもの…!? 




という日々を送っております。


多分前期入試を受けたご家庭は、全員。





そんな今朝の我が家の会話。 





あーちゃん 「この待ってる時間ってな、あれに似てると思えへん?

       この、モヤモヤと待ってるのがイヤやから、もう、告るなら告って、
       
       フラレるならさっさとフッてほしい。」




わたし   「もう~フルならフッテくれていいから、早く答えを聞かないと、

       次に進めない!」




あーちゃん 「恋の傷をいやすのは、新しい恋だけ!」



わたし   「だからな、あーちゃん。
     
       ちゃんとフッテもらわないと、思わせぶりにフルでもなくフラないでもなく、
 
       中途半端に答えが出ない、


            不倫って、どんなに辛いかわかる??!」




パパ    「朝からなんの話やねん!?」




待ち過ぎてちょっとおかしくなってる、

恋愛経験のない娘と、不倫経験のない母の会話でした。






     そんなさなかに北海道旅行に行ってきたパパのお土産  


北海道お土産



            ちゃんとリクエスト通りでした




私はこれが一番好き 

一番好き

普段はレーズンが苦手なんだけど、このバターサンドのレーズンだけは大好き 

絶妙ですよね


おいしく頂きながら、ゆっくり待ちましょうか
 






にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
コメント

 宙ぶらりんなじきですか~。

 うっとこチカどんは公立は受けませんでした!父親に似て勉強は相性が宜しく無い様なので。

 発表が済んだら「あ!」と言う間に春が来ますね。

 あっちゃんにもええ春が訪れますよ!間違いない。

2014/02/26(水) 08:20:11 | URL | おデビン #- [ 編集 ]

おデビンさんへ。

チカちゃん、では決定したのですね。
おめでとうございます!
ホッと、ですね~。
どの子にも素敵な春が来る!
あとひと月で、道は色々分かれるけれど。

この1週間は途方もなく長いのに、決まってからのひと月は「あ!」という間なんでしょうね。
ふしぎ。
2014/02/27(木) 10:49:58 | URL | kumi #- [ 編集 ]
受験地獄!
発表が終わるまでホントに落ち着かない日々が続きますよね。うちの長女もそうですが公立に受かってくれるとそれが親孝行です。(笑)
結果がどうなるにせよ、凹まずに前を向いて進んでほしいですね。
北海道、定番の品々ですね。私もどれも大好きです。ときどきデパートとかで北海道展とかやってるのも気になりますし。(^^;)
2014/03/01(土) 14:35:14 | URL | ふしぎ男 #EqFhQBps [ 編集 ]

ふしぎ男さんへ。

この落ち着かなさったら、自分の時よりよっぽど!
と思うのは、遠い過去で忘れてしまっているからでしょうか。
いえ、そうではないと思います。
うちのパパさんも、まだかまだかとメールは再三よこすわ、ため息がやたら多いわ、うっとおしい限りでした。

行き先、北海道と聞いて、お土産だけを楽しみに待っていました。
なんておいしいものいっぱいなんでしょうね!
おいしいって、幸せ♪
2014/03/03(月) 14:26:35 | URL | kumi #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/05/09(金) 18:27:47 | | # [ 編集 ]

鍵コメさんへ。

お返事大変遅くなって、申し訳ありません!
本、読んでくださって、ありがとうございます^^
なんだか環境、すごく似ていますね。

私の最大の後悔は、その時、周りの人にカミングアウトしなかったことです。
今思えばカミングアウトすることで自分もずっと楽だっただろうし、友人関係も、かえってより深まったのではなかったのかな、と思うのです。
その時周りの友人にもママ友にもごくごく一部の人にしか言えず、人に会うのが怖いので、さけてばかりいました。
あとになって、あの時実はこうだったの、と言えた人はよいのですが、それで失った関係もたくさんあります。

自分がしんどい、助けてほしい時は助けて、しんどいねん、と言えばいいのです。
今私は、あのときたくさんの人に支えてもらった感謝から、自分のできることはできるだけしよう、誰かの助けになることはしよう、とすごく思います。
学校のPTAでも自治会役員でもなんでも、やって、と言われることがありがたいな、と感じています。
そうやって、支え支えられているんだな、と思います。

そんな日は、やってきますよ。
こんな日が来るなんて、って思う日はやってきますよ。

家族や周りの人の支えを、ごめんね、じゃなくて、今は、ありがとう、と受け取ったらよいと思います♪
2014/05/23(金) 18:08:29 | URL | kumi #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://misorashido03.blog72.fc2.com/tb.php/216-e1ff7c54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。