misoraわーるど

~パニックママのはなまる生活~      家族とともに、病気と共に。         てんやわんやなmisora家の日常

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5年生になってから、あーちゃんは


「ピアノ、習いたい。」

と、言い出しました。




実は以前にも私の勧めで習っていた時期があったのですが、イヤになってやめてしまったのです。




でも、今回は自分から言い出したこともあり、念押ししてみました。




「またすぐやめるって言うんちゃうん?」

「言えへん。」




「習ったからって、すぐに弾けるようになるわけじゃないんやで。


   毎日毎日、練習せーなあかんやで。」



「わかってる。」




「もういやって、思う時もあるで。 何回もあるで。


  そんな時、前みたいにすぐやめるって言うんやったら、最初からやめときや。」




「わかってる。 やめへん。」




と、ここまではよかったのですが…。







なんせ、先立つものがありません…。



そこで、ただで教えてくれる教室を見つけました。








 『ピアノ教室 kumi』 


          です。





しかしそこに通うには、もう一つ、大切な約束をしておく必要があります。





「ピアノのレッスン中は、ママはママじゃなくて先生やで。」



「わかった。」






普段しいたげられている私は、それでも心配だったので、相撲部屋の話なんかもしてみました。


弟子入りした日から、お父さんじゃなくて親方になるんやで…。






ということで、あーちゃんは週に1回、ピアノを習い始めました。






基礎しか教えられませんが、今のところ、順調にすすんでいます。(言うことを聞いています)




やっぱり、本人のやる気が、いちばんですね。








病気になって以来、閉じられていたピアノのふたが、再び開けられるようになりました。


ピアノも喜んでいると思います。








私は、というと…。

パパに、お月謝をもらおうかと、本気で思案中です。






















あーちゃんがピアノのふたを開けて2か月。


私は大好きな曲 ショパンの『華麗なる大円舞曲』を、3年ぶりに弾きました。



ボロボロでした。



でも、指が、少しずつ、その曲を思い出していくのがわかりました。



2回も弾くと、汗でびっしょりになりました。




清々しい気持ちになりました。





あーちゃん、ありがとう。
 





にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へにほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ


コメント
華麗パンから華麗なワルツへ♪
自分の子供に教えることほど難しいものはない!
パン工房からkumi部屋ですね。

ところで、ショパンの華麗なる大円舞曲(3曲全部?)弾かれているのですか?

わおわお!奇遇。
鶴も先週からショパンのワルツを何曲か弾いています。 ショパンってふしぎです。
ちなみに昨日は久しぶりに1番のワルツを弾きました。(これはめったに弾かないのです・・、だって連打が面倒ですもの)
2009/06/26(金) 15:56:30 | URL | 鶴 #w0Z5NzB. [ 編集 ]
良かったですね
あーちゃんのおかげで、ピアノもまた弾けるようになって良かったですね。
家族の心が通じ合っているような気がします。
2009/06/26(金) 17:26:45 | URL | yoshi #2FkASk9E [ 編集 ]

ここぞとばかりに上から言ってるわ^^

でも今回の事はkumiちゃんはもちろん、家族みんなにとっても、いい「動き?」というか「ハプニング?」というか、「展開?」になったんちゃうかな。

月謝はもらえへんやろけど。
2009/06/26(金) 20:47:51 | URL | 友ちゃん #- [ 編集 ]

ホンマやん!misola家にピアノできる人おるやん!
友ちゃんの言うようにいい一歩になったんちゃいますか?
パパさん、ぜひ月謝をあげてください。
久しぶりのお給料もらったら何しますか?
ショッピングにも行けたりしちゃったりして^^

楽器を弾くって気持ちいいですよね♪
指が動かなくてもいいんです。
自分の好きな曲を奏でるってのは最高のストレス解消☆
私も久しぶりにギター引っ張り出してこようかなー。
あーちゃんもがんばれー!
2009/06/27(土) 02:09:49 | URL | どらむすこ #- [ 編集 ]
素敵ですね!
こんばんわ、kumiさん。。

素敵ですね、親子でピアノって。。
親子関係と師弟関係って、素敵な関係ですよ。
あーちゃんも喜んだはると思うよ。
kumiさんも自然と指先が思い出してくれますよ。
昔のように・・・
素敵な親子の姿、目に浮かびます!!
2009/06/27(土) 02:17:32 | URL | さすらいの阿呆鳥 #- [ 編集 ]

なんだかみなさんステキなコメントばかりで・・・。
こんなこと聞くのなんだけど・・・。
親が子ども教えるのって、ものすご~~~~く大変なことじゃないの?
kumiちゃん、いらっとこないの?
すごいなぁ。
私なんかピアノの練習もフラの練習も宿題もなにもかも
たいてい親子げんかで終わっちゃうのよ(泣)
いや、これ、私だけじゃなく、結構まわりもそうだって言うんだけど。
だから、これ読んでそこに感動しちゃったわ。
親子でも成立するなんて!!
お月謝は相場の5倍くらいいただかないと!

で、ちなみにkumiちゃんはピアノいくつくらいまで習ってた?
私は小学校でやめたから、全然弾けないの。
ショパンなんて弾けちゃうくらいにはなもなってくれたらいいのになぁ。
2009/06/27(土) 07:02:16 | URL | たま #- [ 編集 ]

おお ピアノ教室kumi 私もかよいたーい
でも、あーちゃんの決心はほんとかたいんだな
うちは、ほんとにやめない?ほんとにほんとにやめない?って何度か念押しすると、やっぱりいいやってなる(ーー;)
自分の得意分野を子供に教えるって難しいのよね。
多くを要求してしまってイライラするし笑 子供は甘えがでて言うこと聞かないし。
知り合いのピアノの先生も、自分の子には教えられないから先生仲間と子供を交換して教えてるらしい笑
だから、ちゃんと言うこと聞いてるあーちゃんもすごいし、イライラせず教えてるkumiちゃんもすごい。
うちは塾行かせるお金ないから、学習塾あやを開いてるけど、最後にゃ喧嘩よ笑
2009/06/27(土) 10:23:42 | URL | あや #aR5DLEYU [ 編集 ]

わあ(^◇^)!
kumiさんピアノ弾けるんだ!
うらやましいな~(^^)
2009/06/27(土) 20:55:04 | URL | こもも #QyDen1y6 [ 編集 ]

鶴さまへ。

3曲…というのは…?ごめんなさい、まったく詳しくないもんで。
変ホ長調 作品18だけです。ファンファーレのある曲です。
それを2回弾いて汗びっしょりになりました。
もう、弾いて、というより、音符をたどって、の方が近いかも知れません。

あとは、「夜想曲」も大好きです。
ショパンは、なんだか優雅な気分になります。

鶴さまの演奏、きっと素敵なんだろうなぁ~♪
大阪で演奏されることがあったら、発作覚悟で絶対行きます!
2009/06/27(土) 21:16:20 | URL | kumi #- [ 編集 ]

yoshiさんへ。

ずっと、ピアノを弾きたかったんです。
でも、ずっと弾く気が起こらなくて。
やる気が出ない、どんな感覚か、yoshiさんわかってくれますよね?

3年かかりましたが、ここまでたどり着きました。
本当にゆっくりです。
ゆっくり、いきましょう♪
2009/06/27(土) 21:19:14 | URL | kumi #- [ 編集 ]

友ちゃんへ。

勘違いしてたらあかんから言っとくけど、一応私も親なので、言うときは言うよ!
私の方が、ランク上やから。

でも、友ちゃん言ってくれたみたいに、いい感じの展開♪
これが続くと、なおいいんやけどね。

お月謝…あかんかな…?
言うだけ言ってみようかな…?
2009/06/27(土) 21:22:46 | URL | kumi #- [ 編集 ]

どらむすこさんへ。

お月謝、やっぱり言うだけでも言ってみようか?
ショッピングはよういかんかな~。
だって、すごくみんなに見られてるから~。
じゃあ何に使おう?
通販やな。
通販で服買おうかな?
着ていくとこないなぁ~。
じゃあ、何買おうかな~♪

…あ、先、もらってからね…。
2009/06/27(土) 21:26:11 | URL | kumi #- [ 編集 ]

さすらいの阿呆鳥さんへ。

ありがとうございます。
きっと、思い浮かべてくださっているような、素敵な親子の姿とは、実際はかけ離れていると思います~。
バトルですからね。
2009/06/27(土) 21:27:54 | URL | kumi #- [ 編集 ]

たまちゃんへ。

その通りよ~~!!
バトルやで~!
勉強だって、大喧嘩やもん。
だから「本人のやる気」って書いたねん。
弾けるようになりたいって気持ちと、習いに行く勇気がない(チョー内弁慶!)がすごくあるから成立してるねん、今んとこ。
でも、最初はひどかったよ~。
「こうして。」
「いや、したくない。」
とか、言うもん。
「じゃあ、習いに行き?」
ってのが決めぜりふで。

まぁ、いつまで続くかわからんけど、できるだけやってみるわ~。

ちなみに私は中学に入ったころ、いやになってやめたの。
ピアノが本当に好きになったのは、そのあと。
好きなように、好きな曲や歌を弾けたから。(もちろんそれまでの基礎があったからだけどね)
大人になってから本格的にもう一度習いに行ったくらい!
今度は自分の意思でね。
やらされてる間は、いやだったよ(>_<)
2009/06/27(土) 21:39:24 | URL | kumi #- [ 編集 ]

あやちゃんへ。

そうだよーー!
私も自分で教えるのは絶対無理だと思ってた!
(しかもあーちゃんだよ~)
それは私が、ピアノを習わせたかったときね。

でも今回はあーちゃんが自分で選んで自分で決めて言ってきたことだから、私もやってみようかなって、重い腰をあげてみたの。
もちろん、まだ甘えもあるし、私もいらっとくるよ。
でも、ピアノに関しては、私のこと一応尊敬しているみたいで、いらっと言ってしまっても聞いてるから、ちょっと気持ち悪いくらい…(^_^;)

とにかく、ぜんっぜん弾けないからね。
まだバイエルにも到達してない程度だから、いらっと度も少ないのかも。
(両手が別々に動きません~)
2009/06/27(土) 21:47:40 | URL | kumi #- [ 編集 ]

こももさんへ。

ヒマがあればピアノを弾いてたの。
自己満足のレベルだけど、楽しくて♪
でも、病気になって以来離れていて、まだその1回だけだけど、この調子でまた前のように弾けるといいな~っと思っています。
2009/06/27(土) 21:50:49 | URL | kumi #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/06/27(土) 22:45:23 | | # [ 編集 ]

相撲部屋の話なんかもするあたり、さすがkumiさん。思いきりツボに入ってしまいました。ヤラレタ。
しかも、本格的ですね。汗びっしょりになるほどの熱演、そして清々しさ。あーちゃんにもそんなピアノの素晴らしさを伝えてあげられるのですね。でも・・・レッスン中に押し相撲になったりもするのでしょうか(笑)
2009/06/28(日) 08:06:33 | URL | にんちき #- [ 編集 ]
こんにちは
ピアノ教室kumiですか!
まさにあーちゃんひとりのためのプライベートレッスンですね。
そこで教えてもらえるのはピアノ?それとも相撲?(爆)
2009/06/28(日) 11:48:37 | URL | ふしぎ男 #EqFhQBps [ 編集 ]

鍵コメさんへ。

ありがとうございます!
2009/06/29(月) 09:57:09 | URL | kumi #- [ 編集 ]

にんちきさんへ。

あんな長い文章の中で、「相撲部屋」の一行に食いついてくださるなんて、さすがにんちきさんです!
私の期待を裏切らないでくれてありがとうー♪

でもその部分、あーちゃんの中には、まったく残っていないようです…。
2009/06/29(月) 10:00:30 | URL | kumi #- [ 編集 ]

ふしぎ男さんへ。

いや…教えてるのはピアノですけど…。
なぜなら「ピアノ教室」だからです。

そして私は決して「親方」とは呼ばせていません。
2009/06/29(月) 10:03:01 | URL | kumi #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://misorashido03.blog72.fc2.com/tb.php/26-09acdc92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。